「ほっ」と。キャンペーン

日本保守ニュースブログexcite(Iza保存庫)


外国人参政権反対 嫌韓国中国朝鮮 急げ再稼動!
by bluegreenEXT
以前の記事
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 12月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
最新の記事
カテゴリ
本体ブログへのいざない
海と緑の日本保守ニュースブログame
本体ブログです。
更新が頻繁ですのでこちらをどうぞ。

クリック協力おねがいします!!

人気ブログランキングへ
最新のトラックバック
記事ランキング
検索
画像一覧
ブログジャンル
お気に入りブログ
ライフログ
タグ
人気ジャンル
ブログパーツ
外部リンク
ファン

芋掘り、朝鮮人学校、子供を盾にした政治運動にウンザリ

「朝鮮の民族教育に理解を深めてほしい」。大阪朝鮮第四初級学校が対外公開授業=大阪市生野区 http://news.livedoor.com/article/detail/3892688/


上に引用されている朝鮮人学校についても橋下芋ほり事件と同じ臭いがする。現在の時点では実は大半の在日朝鮮人は自主入国者の子孫であるというのは公然の事実であり、その点で日本の法令を無視した各種学校である朝鮮人学校に、日本の定めるところの学校の規定を満たしていない以上、そこに公的補助が降りないのは当然である。いくら税金を払おうが社会と交流しようが、正しくない物は正しくないのだ。それを子供が可愛そうだ、勉強する権利だと言って同情ばかり引こうとする戦略は勘違いも甚だしい。


c0294269_210628.gif
       同意見の場合押してね


 なぜなら子供には朝鮮人学校に行かなくとも、地域の普通の学校に行く権利があるのに、自分達のエゴ歴史観だけで朝鮮人学校に行かせているだけなのだ。それで差別というのは全く理解に苦しむ。


 「どうして民族の歴史を大事にする事がいけないの?」そうじゃない、日本に世話になっているなら、日本の文化と法律を大事にしなさい。その上で私塾でもなんでも民族の文化を教えたらどうですか?一体数十年、日本を悪し様に差別し続け、北朝鮮と金王朝を賛美し続け、写真を教室に飾りそれで拉致が判明しても謝罪しましたか?どうして朝鮮人学校に行く生徒が減り続けているか理解していますか?


  左側イラスト下、ブログランキング押してね。


・運動場の利用料金をキッチリ払わないで長年使用

 ↓

 収用されそうになると「子供達のスポーツする権利を奪わないで!」



・日本の法律の定める学校の要件・規定に従わず偏った民族教育

 ↓

 批判が集まると「差別されている!子供に罪は無い!」「民族服が切られた!」



・学者の間でも意見が別れ、反対意見が多数存在する歴史問題で

 ↓

 その時代を知らない子供を利用し「おじいおばあが嘘をつくというのか!」


橋下知事VS芋ほり幼稚園


橋下知事が道路工事の邪魔になると、芋ほりを強行した事が話題になった。しかしこれは子供を盾にした政治運動であると逆に批判が殺到し、幼稚園側は偶然子供を抱えた親が通りかかっただけで、子供が複数映った写真は前日の説明会のものだと発表し一応の終結を見た。けれど説明会の時にどうして芋ほりをしなかったのかと疑問が残る。(以下過去記事)


         

今回の幼稚園の『芋ほり合戦ぽんぽこ』も、裏にいくつかの疑惑があるようだ。しかしソースが2ch等で確信が持てないのと、個人情報的な部分も多いので載せるのは控えるが、あちこちでもう既に引用されているので知っている人も多いだろうと思う。



しかしそういった裏情報なんかに頼らなくても、あと二週間という限定発言やあまりにも演劇ぽい関係者の行動、プラカード作る前に先に掘っておけばよかったんじゃ?などなど素朴な疑問がふつふつと沸く。どう考えても園側は子供を巻き込まずに問題に対処する方法が幾つもあったはずだ。



それよりも先に書いたように、いくら反日マスコミが煽っても橋下知事の果敢なる壮挙が、一定の支持を受けているような雰囲気がある。今の時点で批判が殺到して橋下知事が謝罪したとかそうゆう続報は無い。いや今後批判が集まっても絶対に謝罪してはいけない。どれほど子供が泣こうが喚こうが、正しく無いものは正しく無いと教える為の範となってもらわないといけない。



もう日本で子供の盾を利用し、「子供が泣いている!」「子供の権利を奪うのか?」という実際の裏に隠された問題を誤魔化す為の非論理的な行為は効果が無くなったという端緒にして欲しい。



個人的感情を言うならば、子供を反体制政治運動&平和反戦運動に利用するのも、逆にファシズム体制下で軍国教育をするのも、根本的には同じことだと思う。結局「刷り込み」による思考停止や感情的反発心を利用して、なんらかの思想を植え込むことは、最終的にやがて判断を誤らす事になる。



子供は大人が考える以上に柔軟性や強靭さがある。大人が騒動を起こしている時は、正直にその内容を伝え、大人になってからどっちが正しかったか思い返して欲しい、と伝えることが一番正しい道であると思う。子供の従順性を利用し、自分達の反対意見者への盾・武器として利用することは一番してはいけないことなのだ。

c0294269_210628.gif
       同意見の場合押してね

もう一つ余分な事を書くと、橋下が断行したテスト結果公表のニュース、それらとこのニュースに便乗して騒いでいる連中は何か関係あるかもしれない・・・。



というのもテスト結果を公表すれば差別が起るというのも全く理屈が同じだからだ。テスト結果を公表して差別が起るならば、逆にテスト結果というそれぞれの違いを認めれる教育をすればよいわけで、それを隠せばよいという発想が本当に真の教育とは思えない。


優良サイト1


主婦からみた政治・経済・文化


外交と安全保障を が考えてみたクロフネ


東アジア黙示録 


ネトウヨのブログ 


ぼやきくっくり 


やじざむらい的日々雑感 


私の主張 ひとりの日本人として


優良サイト2


なめ猫♪


反日勢力を斬る(2)


[PR]

by bluegreenEXT | 2008-11-09 11:01 | エセ人権・プロ市民
<< "パチンコ利権&qu... 民主鳩山、アパ代や自衛官らと核... >>