日本保守ニュースブログexcite(Iza保存庫)


外国人参政権反対 嫌韓国中国朝鮮 急げ再稼動!
by bluegreenEXT
以前の記事
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 12月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
最新の記事
カテゴリ
本体ブログへのいざない
海と緑の日本保守ニュースブログame
本体ブログです。
更新が頻繁ですのでこちらをどうぞ。

クリック協力おねがいします!!

人気ブログランキングへ
最新のトラックバック
記事ランキング
検索
画像一覧
ブログジャンル
お気に入りブログ
ライフログ
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
ファン

スプーンの中の争いだ 『自民副総裁「コップの中の争い」=民主代表選jiji』

コップの中の争いは不正確だ。正確には小泉以前の自民党の密室談合政治に逆戻りだという事だ。そして多くのTV報道が捏造している「自民党みたい」は完全な差別発言で偏向報道だ。


 


小泉時代の少し前から党首選は完全に派閥の読みがあてにならなくなり、地方の党員票が物をいう状態になっていた。小泉は大逆転劇で橋元を破って当選した。


 


特に麻生が選ばれた代表選は小池など人気政治家が次々立候補し街頭演説で政策を訴えた。全国各地にいる党員票が最終的に戦いを決するからだ。それをTV報道は「国民置き去り」「政争」「コップの中の争い」と言い続けて非難した。


 


それに対して今回の民主党代表戦はあまりにも酷い。外国人サポーター問題は一向に本気で改善する気配が無く、そもそもサポーター投票すら実施されず、国会議員だけの、老害政治家の派閥論理だけが優先される、事実上の密室談合政治。これはコップの中の争いじゃなく、スプーンの中の争い。


 


c0294269_3102940.gif


 


自民副総裁「コップの中の争い」=民主代表選


自民党の大島理森副総裁は27日午前、5人が立候補した民主党代表選について「コップの中の争いだ。国民目線で何をするのか、今のところ全く分からない」と批判した。大島氏は「2年間の民主党の政権運営に対してどのように反省し、その上で何をしたいのか明確にする必要がある」と指摘。「代表になりたいというだけで手を挙げている印象だ」と強調した。


 


[PR]

by bluegreenEXT | 2011-08-27 12:47 | 民主党批判(短)
<< 日本史でハングル、恐ろしく身勝... あ~信者が挙党一致ちゅうても、... >>