日本保守ニュースブログexcite(Iza保存庫)


外国人参政権反対 嫌韓国中国朝鮮 急げ再稼動!
by bluegreenEXT
以前の記事
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 12月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
最新の記事
カテゴリ
本体ブログへのいざない
海と緑の日本保守ニュースブログame
本体ブログです。
更新が頻繁ですのでこちらをどうぞ。

クリック協力おねがいします!!

人気ブログランキングへ
最新のトラックバック
記事ランキング
検索
画像一覧
ブログジャンル
お気に入りブログ
ライフログ
タグ
人気ジャンル
ブログパーツ
外部リンク
ファン

衆知の事実、河本名を片山が使用したら総バッシング?の異常事態

←↓(賛同頂ければ、応援クリックお願いします)

c0294269_11101824.gif


c0294269_11101924.gif


雨後の竹の子のように湧く、片山バッシング、その殆どがテンプレでもあるかのようにほぼ同一内容で、さらには事実誤認に基づいて書かれている。選良である国会議員が、世間で騒ぎになっている衆知の事実に基づいて問題提起、つまり国民の不満に耳を傾けたら、いきなり罪人扱いでマスコミから総バッシング、そんな理不尽な事が許されて良いのか。


 


典型的片山バッシングテンプレ文


河本は記者会見で非常に正直に話して謝罪したと思います。それに比べて、得意顔で個人名を挙げて、河本を吊し上げた片山議員は許せないです。片山議員は自分が売名する為、票をかせぐ為にこの事件を利用してるつもりでしょうが、元を正せば生活保護問題は自民党の責任で、片山ら国会議員はもっと大局観に立った仕事をするべき。これで自民が政権交代出来ると思ったら大間違いです。河本ガンバレ!!


 


ツイッターから芸能人まで、ほぼこのような内容の事を言ってますので、反論したいと思います。


 


1、河本実名はすでに衆知の事実


最初に河本の実名を出したのは週刊誌か、ネットのニュースサイトやブログ等で、片山ではありません。ですから、個人の名前を挙げて、というのは、衆知の事実に基づいて語っただけで、何も問題はありません。


 


2、吊し上げでは無い


河本級の有名芸能人になると公人扱いは当然です。それが週刊誌等で犯罪疑惑が暴かれ、騒ぎになり片山氏に抗議のメールが来て、それを聞き届けたら吊し上げになると言うのは理解しかねます。吊し上げというのは、例えば大阪古賀の関電質問のような、公開の場に呼び寄せて、高圧的に質問を連発するような事では無いですか?実際には片山は「大きな問題ですね」と片山は年収の推移や受給状況を開示せよと、取り上げる素振りを見せた段階で、吉本側が先回りして「吊し上げ」を自ら演出してみせた感がしますが。


 


3、売名は無名の者が行う行為であり該当しない


今回もともと有名な片山が売名していると騒いでいる人間は何なのでしょうか?それと「票ねらい」「人気取り」という唯の推論や妄想で片山をバッシングしている人間は何を根拠にそう言っているのか、ちゃんと理由を明示するべき。気に入らない人間がいるから悪意を抱いているんだと邪推してバッシングする方が、自分には悪質に感じます。特に河本が高収入だから叩いてるんだろと言っている人間は、本末転倒も甚だしい。高収入だから扶養義務があるし、そもそも河本自身が濃密な親子関係を商売に利用していただから、生活保護受給はおかしいと言われてるんです。


 


4民主党政権交代後に生活保護が急増!


もともと自民党が悪いという意見も間違いです。自民党から民主党に政権交代以後、生活保護が激増しています。それは民主党がなるべく生活保護を受けろと全国に命令したからです。さらに片山議員は在日朝鮮人の生活保護受給者が非常に多い事を問題視して追求している議員です。河本問題は、その生活保護問題の一環として衆知の事実として話題になっていたから、取り上げたに過ぎません。


 


河本責められても仕方ないが…個人批判は選挙近しの“点数稼ぎ”?


先週末のテレビではお笑いコンビ「次長課長」の河本準一の顔が、いやというほど流れていた。母親の生活保護受給問題で、虚偽申告など不正はなかったものの一定の高収入を得るようになった後も受給が続いた。同様のケースは掃いて捨てるほどあるだろう。河本は人気芸人ゆえに、1人袋だたきにされた感じだ。


 良識が欠けていたのは確かで、責められても仕方ない。ただ河本の肩を持つつもりはないが、5~6年前から福祉事務所とも相談していたという。子が親をほったらかしにして、孤独死させる悲惨なケースも耳にする。親子の絆が弱まったいま、福祉事務所と相談しただけでもましな方だろう。


 この問題は女性週刊誌で匿名報道され、片山さつき参院議員がブログで実名批判した。「不正受給の抜け道を許さない」という姿勢はわかるが、国会議員とはいえ個人名を出すのは行き過ぎではないのか。いったん名前が出てしまったら、ことの本質の議論を抜きに雪崩を打って河本に批判が集中するのは当然だ。


 生活保護費は今年度で年間3兆7000億円が見込まれ、東京都のケースで親子3人家族が保護を受けた場合、住宅扶助と合わせ約24万円が支給されるとか。不正受給も増え続け、22年度は約128億円にも達した。月額6万5000円の国民年金生活者から見れば「バカバカしくてやってられない」と思えるだろう。


 片山発言は生活保護の実態に目を向けさせたが、元々政治が悪いからこうなったのではないか。不正受給が増えたのは自民党政権時代からという。失政を棚に上げ“飛んで火に入る…”とばかりの個人批判は、選挙近しの“点数稼ぎ”と指摘されても仕方ない。(サンケイスポーツ・今村忠)


 


[PR]

by bluegreenEXT | 2012-05-28 12:56 | マスコミ批判
<< 枝野「現場行けば、感情的・抽象... <激闘!橋下野心>維新政治塾「... >>