日本保守ニュースブログexcite(Iza保存庫)


外国人参政権反対 嫌韓国中国朝鮮 急げ再稼動!
by bluegreenEXT
以前の記事
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 12月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
最新の記事
カテゴリ
本体ブログへのいざない
海と緑の日本保守ニュースブログame
本体ブログです。
更新が頻繁ですのでこちらをどうぞ。

クリック協力おねがいします!!

人気ブログランキングへ
最新のトラックバック
記事ランキング
検索
画像一覧
ブログジャンル
お気に入りブログ
ライフログ
タグ
人気ジャンル
ブログパーツ
外部リンク
ファン

新種・嫌韓系サヨク(社会主義)の台頭を感じる原発事故後のネット

←↓(賛同頂ければ、応援クリックお願いします)

c0294269_1210713.gif


c0294269_1210856.gif


原発事故後、掲示板・コメント機能・有名ブログの数々を見ていて、おやぁと思う事が度々あったんだが、この違和感が一体何か判らなかったんだけど、最近急に感じるのは、嫌韓(含むシナ)=右派・保守では無いなあという事。あ、勘違いされると嫌なので書いておくが、所謂嫌韓批判じゃなくて、最初に言っておきますが、自分は嫌韓(+在日、シナ)ですあしからず。これでネトウヨと呼ばれようが何だろうが構わない。


 


で、嫌韓≠保守というのはどういう事かと言えば、明らかに朝鮮や在日の批判はしてるんだけど、その他の部分で、妙に階級闘争的というか、社会主義的な発想をする人が増えているなあ・・と。


 


ネト電(東電関電叩きを人生の唯一の楽しみにしている人間のクズ:昨日考えた言葉)系の人たちの主張を見ていると、やれ既得権益だの、電力利権だの、電力ゴロだのと、一部の悪によって社会が搾取されてて、自分らはその被害者だって発想・主張が非常に多い。自分としては寝てクーラ浴びながらネットして電力使いたい放題だった連中が、急に「騙されていたニダ!」と叫ぶのが全く理解出来ない。


 


そもそも電力利権やら、原発ムラ(自分はなるべく使わない)ってのは、船の底についたフジツボみたいな物で、船底という本体があるからこその存在であって、フジツボがあるから船が存在する訳じゃない。


 


はっきり言えば、原発ムラなんて物は歴代自民党政権と民主党政権が、と言うよりも日本自体が、核装備の予備段階としての必要性とエネルギー安全保障上の観点から国策として作り上げた原子力発電体制という船底に付くフジツボであって、原子力ムラがあるから原発があるんじゃなくて、原発が必要だから原子力ムラが存在するんじゃないか?


 


所が、そうした保守だったら、安全保障は?エネルギーの安定確保は?と言うような一番関心が湧きそうな部分よりも、何故か社会主義的な階級闘争的な、利権ガー、原子力ムラガーという様な事ばかり必死に言っている、「嫌韓系の人々」が居る。


 


今は劣化して見る影も無いが、小林まことやつくる会、安部首相時の保守ブーム以降や、ネット時代になってから、在日や朝鮮のウソが「当たり前」の世代が誕生して、嫌韓=保守という図式が崩れたんじゃないかと思いだした。(もちろんそれはネットの中だけで現実的には圧倒的に左翼=親韓という状況は変わらないのでややこしいが)


 


その図式で言えば、搾取する階層としての在日や朝鮮人経営者という感じで批判するが、同様に日本の大企業や電力関係者というだけで、同様に批判の対象になる。それはもう完全に社会主義の世界。原発事故以後、それまであいまいだった、そういう嫌韓系サヨクと、嫌韓系保守の違いがかなり鮮明になって来た気がする。で、残念ながら今ネット上では嫌韓系サヨクの方が圧倒的に多いようだ・・・。


 


特にその嫌韓系サヨクの代表例に感じるのが、自称保守系小沢信者と橋下信者。


 


各種掲示板やコメント機能の書き込みで自分がよくわからないのが、小沢や橋下がどれほど売国的な事をしていても、必死になって保守だ保守だと言い張っている人々。精神的な配分としては社会主義的な平等社会に惹かれている部分の方が多いので、保守かどうかという部分にはあまり関心が無いようだけど、何故か時々付け加えるように、韓国やシナの批判は少しだけする。


 


どうも、ネト電(東電関電叩きを人生の唯一の楽しみにしている人間のクズ:昨日考えた言葉)とか橋下・小沢信者の自称中立とか保守の嫌韓派(やけに右とか左とか関係無い!と言い出したり、自分はネトウヨじゃない!とか定期的に書く事が多い・・)とかを見てると、日本の隅々まで社会主義的な発想って根付いてしまってるんだなと怖い感じがする。


 


で、話は変わるが今週の水曜アンカー、今まで黙ってたけど正直言うと、ヤマヒロさんと青山さん、凄く尊敬してる人達だけど、こと原発再稼動については意見が全く違う。


 


ヤマヒロさんや青山さんは安全基準があいまいだとか、必死に再稼動に反対してるけど、その態度は結局橋下と同じじゃないの?じゃあTV消せって言えば??自分にとってはこの二人も電力についてはカマトトぶってるとしか思えない。(いや言い過ぎか、青山さんはどうも維新に否定的だし)


 


はっきり言えば、再稼動って長期的対策の部分は不完全で安全じゃない原発を緊急避難的に動かす事であって、はっきり言って、外道・外法の類でしょ。それでも青山さんなんかは本心では計画停電や、大規模停電が起きればとんでもない被害が出るって事は理解してると思う。出来ればもう少し本心で話して欲しい。


 


・・・いやこれも言い過ぎか。青山さんやヤマヒロさんも小沢や消費増税では他局が言えない事をズバズバ言う貴重な人、それ以上は贅沢か。


 


[PR]

by bluegreenEXT | 2012-05-30 22:34 | コラム(長)
<< 原発再稼動と安全性監視の流れ止めるな ×民主党政権はスパイ天国  〇... >>