日本保守ニュースブログexcite(Iza保存庫)


外国人参政権反対 嫌韓国中国朝鮮 急げ再稼動!
by bluegreenEXT
以前の記事
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 12月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
最新の記事
カテゴリ
本体ブログへのいざない
海と緑の日本保守ニュースブログame
本体ブログです。
更新が頻繁ですのでこちらをどうぞ。

クリック協力おねがいします!!

人気ブログランキングへ
最新のトラックバック
記事ランキング
検索
画像一覧
ブログジャンル
お気に入りブログ
ライフログ
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
ファン

キター!!攻めの農業の為に補助金をバラマキます!?首相、TPP参加へ「攻めの農業」と「農業保護」2面

c0294269_21101179.gif


 


首相、TPP参加へ「攻めの農業」と「農業保護」2面作戦 環境整備急ぐ


 


TPP信者「TPPで農協解体!JA解体!!攻めの農業で日本を変える!!」


 



 


政府「農業補償で金をばらまくので投票してねっw」


 


ダメ農家「臨時収入キターッ!豪遊じゃw」


 


これが攻めの農業の正体、公約破棄の正体なんですね~。


 


小沢の個別補償と何が違うのかな~~??



 


賛同頂ければ、応援クリックお願いします)

c0294269_21101293.gif



<危険ISD条項>公約6項目の書面確約無きTPP推進は詐欺だ/



外圧で農業改革叫ぶ愚かしさ、TPPでピンチをチャンスにといういい加減さ




50年前の石 原慎 太 郎「反皇室発言」/オリンピック皇室私物化発言(引用)



黒字大嘘/大阪府、借金増大の泥沼 私立高無償化、給食…のしかかかる“橋下遺産”



橋下信者=嫌韓左翼(嫌特ア左翼、左派国粋主義者)定義



TPP&日中韓FTA絶対反対!!


 


首相、TPP参加へ「攻めの農業」と「農業保護」2面作戦 環境整備急ぐ


2013.3.1 10:05


 安倍晋三首相は28日の施政方針演説で、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)に関連し「国益にかなう経済連携を進める」と訴えた。ただ、TPPによる安価な海外製品の流入で農家は収入が大幅に落ち込むことも予想されるため、政府は激変緩和措置の検討に入る。首相は3月上旬で調整しているTPP交渉参加の表明に合わせ、財政支援など農業保護策の検討を関係各省に指示する方針だ。


 財政支援の対象となるのは、TPPによる市場開放でコスト削減を進めても安い輸入品に価格面で太刀打ちできず、収入の大幅減少が見込まれる農家。家族経営の農家は価格競争力が弱く、収入減の緩和措置が必要との声が強い。


 具体的な支援内容は、TPP交渉妥結後に自由化される品目や価格差などを精査して決定するが、あらかじめ制度の枠組みを固めることで、農家の懸念を払拭する狙いがある。


 また、農業保護策では、農道などの農業基盤整備のほか、棚田といった農村風景そのものが日本の文化となっている農村地崩壊を防止する事業を強化する。


 安倍政権は「攻めの農林水産業」として農産品の海外輸出や、法人経営・大規模経営化などを進める方針を表明している。こうした競争力強化に加え、保護策の検討を参加表明のパッケージにすることで、自民党内の反対派や農業団体から理解を得たい考えだ。


 首相は28日の衆院予算委員会で、交渉参加の判断時期に関し「米国も国内事情や関係国との調整がある。そんなに先の話ではないが、なるべく早い段階で決断したい」と述べた。政府は2月22日の日米首脳会談の翌週に表明することも検討したが、党内の反対派や米国側の調整も考慮し、3月上旬に表明する方針だ。産経



 


この産経の記事に国内農業にどえらい被害が出るって書いてるんだが、金配りで解決する事かね?


 


これからどんどん世界人口が増えて、食糧供給が苦しくなると予測されてるのに、海外から主要作物輸入していていいのかね?


 


あ、攻めの農業とやらで作った高級メロン毎日食べたら良いよね!


 


[PR]

by bluegreenEXT | 2013-03-01 12:36 | 自民党
<< 安倍VS玄葉予算委員会/金曜ア... 安倍晋三は自民党TPP反対ポス... >>