「ほっ」と。キャンペーン

日本保守ニュースブログexcite(Iza保存庫)


外国人参政権反対 嫌韓国中国朝鮮 急げ再稼動!
by bluegreenEXT
以前の記事
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 12月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
最新の記事
カテゴリ
本体ブログへのいざない
海と緑の日本保守ニュースブログame
本体ブログです。
更新が頻繁ですのでこちらをどうぞ。

クリック協力おねがいします!!

人気ブログランキングへ
最新のトラックバック
記事ランキング
検索
画像一覧
ブログジャンル
お気に入りブログ
ライフログ
タグ
人気ジャンル
ブログパーツ
外部リンク
ファン

<   2010年 09月 ( 34 )   > この月の画像一覧


sankei民主党政権の対応を評価するかYES→14%、NO→86%

気のせいだろうか、何か民主党に危機的状況が起こると世論調査、特に内閣支持率の調査間隔が妙に長くなっていく気がするのだが。こればかりは計測してるわけでは無いので感覚的問題かもしれないが。なんか麻生総理の時は毎週末支持率調査してなかったっけ?


 


【私も言いたい】「尖閣諸島沖衝突事件」/民主党政権評価は1割台


 


今回のテーマ「尖閣諸島沖衝突事件」について、28日までに1万2520人(男性1万783人、女性1737人)から回答がありました。「民主党政権の対応を評価する」は1割台にとどまり、「日本側から積極的に問題解決の方法を探るべきだ」は4割近く、「経済に深刻な影響を与えていると思う」は賛否が分かれました。


      



 


 (1)民主党政権の対応を評価するか


 YES→14%、NO→86%


 (2)日本側から積極的に問題解決の方法を探るべきか


 YES→39%、NO→61%


 (3)経済に深刻な影響を与えていると思うか


 YES→47%、NO→53%


 


 ~


 


生ぬるい民主の対応


 


 徳島・主婦(37)「民主党政権の対応を一応評価するが、生ぬるいと思う。政府はもっと毅然とした態度を取るべき。民主党議員の言動にはいつも首をかしげる。自己保身や自己権益ばかりに走らず、もっと国益を考えてほしい」


 福井・男性自営業(69)「前原誠司外相は思慮が浅い。中国の一連の動きについて異常をいち早く察知して行動すべきだった。正当性を主張するだけなら外務大臣失格だ。世界に向けて実情をもっと早くアピールすべき。“野党感覚”内閣では日本の将来が心配だ」


 愛知・男性会社員(36)「初期段階で漁船船長を無条件で釈放するという大失態が、現在の中国の強硬な姿勢につながった。最初から犯罪者は犯罪者として扱うべきだった」


 京都・男性会社員(37)「今回の事件は海洋資源の奪取を見据えた確信的領海侵犯。日本の主権が及ぶ領土領海に対する侵略行為以外の何ものでもない。だが、現内閣は中国を刺激しない、つまり何もしないことを“大人の対応”だと勘違いしている」


 中国在住・女性教師(29)「今年3月から中国の大学で日本語を教えている。中国人は、とにかく日本をたたければそれで“ストレス解消”になっているようだ。日本は中国に頼らず他国へ新たな市場の場を求めるべきでは」


 


[PR]

by bluegreenEXT | 2010-09-30 21:34 | 世論調査

遺棄化学兵器処理とODAを『事業仕分け』しろ(レンホーにやらせろ)

今回の4邦人の報復的拘束、4人すべて帰ってきたとして、それでやれやれ終結などという問題では無い。


 


日本は4邦人がいかなる容疑で拘束され、そして拘束中はどのような尋問を受けたのか?そしてなぜ3人が先に解放されたのか、このような事について事細かく調査し、中国に対しても抗議や質問を繰り返さなければいけない。


 


とりわけ今回の事件が、遺棄されたとする旧日本軍の化学兵器処理に関する事業を行っていた邦人に対する物であり、中国の為に働いてた日本人に対する仕打ちとしてはありえない物である。


 


当然今後の中国国内の邦人の安全に対する不安が残り、日本がいちいちシナの不当行為を取り締まる度に、日本人が拘束されるとすればもはや関係を断つべきレベルの事件だ。


 


また遺棄化学兵器処理事業自体にも、このまま再開するという事でよいのだろうか?この際この問題の暗部自体も解明されるべきでは無いだろうか?なんといっても民主党は「事業仕分け」だけが唯一のうりである。もしODAと処理事業をスパコン並みに切り捨てれば国民の拍手喝采は鳴りやまないだろう。


 


 


遺棄の事実についての論争


 


中国に残る埋没化学兵器は日本軍によって遺棄されたのではなく、終戦時の武装解除に伴い中国軍ソ連軍に引き渡され、その後に中国側によって埋没されたものではないかとの指摘がある。これについて日本政府は、旧日本軍の化学兵器であると判明したものについては、中国側が残置に同意していた明確な根拠がない限り、条約上の処理義務を負うものとの政府参考人による国会答弁を行っている。そして2005年時点では、手投式催涙弾の引渡記録が発見された例はあるものの、そのほかの明確な根拠史料はないとしている[12]。その後、中国本土とは日本側の指揮系統が異なる台湾での化学兵器引渡に関しては、「あか剤」「みどり剤」の発煙筒を第10方面軍隷下の日本陸軍部隊が中国国民党軍に引き継ぎした際の記録が確認された[13]。しかし、中国本土に関しては、シベリア史料館(山形県)所蔵の文献調査などが進められているものの、史料の1/3の分析が終わった段階では化学兵器の引渡記録は全く発見されていない[14]


また、日本軍の保有していた化学兵器以外に、中国製やソ連製の化学兵器も含まれてしまっているのではないかとの指摘もある。日本政府によれば、発掘後に仕分けを行って旧日本軍の化学兵器と確認されたもののみを処理事業対象として回収しているという[15]。広東省広州市黄埔区で2006年11月-2007年2月に行われた発掘作業では461発の砲弾が発見されたうち、旧日本軍の化学兵器と確認できた砲弾など73発と不明のもの24発が事業対象として回収され、残りは中国側に引き渡された[16]。ハルバ嶺での2008年度試掘調査では、661発の砲弾が発掘されたうち641発が化学砲弾だった[17]


処理事業の運営に関する批判


遺棄化学兵器処理事業には、1999年度から2007年度までで総額540億円が投じられている。その支出内容が不透明で、不要な施設整備に用いられたりする虞があると批判されてきた。これに対して、日本政府は、ヘリポート変電所の整備は処理事業に必要な範囲で、支出は適切に行われているなどと反論していた[18]。しかし、前述のように、大規模な施設整備が予定されたハルバ嶺事業については、2009年1月に合理性がないとして日本政府が事業の見直しを決めたと報じられている[6]


また、処理事業のコンサルタント業務を受注していたパシフィックコンサルタンツインターナショナル(PCI)が、人件費の水増しにより事業費を日本国からだまし取った疑いが生じている(PCI事件)。PCIや遺棄化学兵器処理機構の役員らが詐欺罪の容疑で起訴され、一審で有罪判決を受けた[19]。wikipedia


[PR]

by bluegreenEXT | 2010-09-30 21:21 | 反中国共産党

ビデオ見てない、判断は検察、拘束は無関係、密使知らない、全方位無関心作戦

jijiビデオ公開、国会と検察に委ねる=尖閣漁船衝突―首相


 


菅直人首相は30日夜、尖閣諸島での中国漁船と海上保安庁巡視船の衝突時のビデオ映像の扱いについて「公開は、国会と検察の方の判断だ。公開されるということならば、それに委ねたい」と記者団に述べた。


 


いったい民主党政権になってから何回聞いたことか。国会が決める、党が決める、私の権限ではない・・・これのどこが政治主導なんだろうか?あるのは密室談合で決まって後に、自分は知らないので答える義務が無いという秘密政治と人治主義の横行。


 


核密約なんて昔の事に躍起になって無いで、今回の不当拘束3人解放についても、何かシナと菅でおかしな密約がなされていないか調査が必要。たとえば今後尖閣でシナ人を拘束しないとか、拘束しても裁判前に返すとか、はてはビデオを公開させないとか決まっていないか心配だ。


 


それにしても菅直人の無関心戦略はひどい。特に何もしないで支持率が復活したという悪い成功体験があるのだろう、何が起こっても国民が忘れるまでじっとしてれば済むとでも思っているのだろうか?


 


特に情報戦争の様相をきたしている今回の尖閣周辺の事案に関しては、多くの専門家が戦略的に日本の正当性と立場を宣伝することが重要と言っているのに、どうしてビデオすら観たことないと言えるのか?


 


想像するに今菅の頭の中には「邦人が処刑されたら内閣がふっとぶ」「海上保安庁職員が殉職すれば内閣がふっとぶ」「戦争が起これば内閣がふっとぶ」「世界が滅べば内閣がふっとぶ」などと何よりもまずは内閣と首相の座が壊れる事だけが関心事、それ以外はどうでも良いのだろう。


 


この事件のさなかも小沢は新人議員に選挙について訓示し、菅直人は創価美術館を訪問し公明に秋波を送った。


 


しかし一番の問題は数々の問題があっても一向にちゃんと批判しないマスコミだ。


 


[PR]

by bluegreenEXT | 2010-09-30 20:54 | 民主党批判(短)

ひこにゃん、フランス人もメロメロ 人気投票で1位に

ひこにゃん、フランス人もメロメロ 人気投票で1位に


 


ゴ 民 主 党 で日本がアブナイ!+内部抗争と崩壊


 


滋賀県彦根市のひこにゃんが、パリで今夏あった「ジャパン・エキスポ」の来場者アンケートで、日本各地の33のゆるキャラ中、人気第1位となった。


 日本のマンガとアニメを愛するフランス人たちが集う祭典で、新たにゆるキャラを売り込もうと、財団法人・自治体国際化協会が企画。約1200人から回答があり、112票を獲得した。


 「サムライ姿がいい」などが理由で、30票20位だった奈良県のせんとくんなどを引き離した。今年4歳のひこにゃん、世界進出も夢でない?


 


ゴ 民 主 党 で日本がアブナイ!+内部抗争と崩壊


 


 


やったねひこにゃん世界進出!ひこねのよいにゃんこもよろしく。


 


[PR]

by bluegreenEXT | 2010-09-30 20:20 | 芸能

中国の不当拘束にアムネスティや日弁連は何してる??

日々マスコミでは検察の不正や取調べの可視化などが取りざたされ、各種人権団体の方々が日本の司法や警察検察の不備を声高に叫んでいる。


 


しかしシナ政府がこのたび行った、日本の領土領海である尖閣諸島周辺海域での漁船意図的衝突事案についての報復行為であるとされている、4邦人不当拘束事件についてはどのような活動を行っていたのだろうか?


 


少し気になって、代表的人権団体であるアムネスティと日弁連のHPを見てみた。


 


 


アムネスティ・インターナショナル日本


ttp://www.amnesty.or.jp/


ニュースリリース - すべてのトピック


 


2010/9/30 - イスラエル/被占領パレスチナ地域 : ガザ紛争の犠牲者のための国際的な司法解決のとき


2010/9/30 - インド : ヴェダンタ社ボーキサイト鉱山開発に対するインド政府の拒否、先住民族の“記念すべき勝利”


2010/9/29 - 日本支部声明 : ガザ紛争の国際的な司法解決に向けた要請


2010/9/29 - コンゴ民主共和国 : 集団強かん事件で市民保護・司法の失敗が浮き彫りに


2010/9/22 - 国際事務局 : 各国政府は妊娠による女性の死を防ぐために行動を


2010/9/22 - 国際事務局 : 人権を尊重しないならば、ミレニアム開発目標は貧しい人びとを排除していることになる


2010/9/21 - NGO共同声明 : 国連での調査委員会設立を求めるNGO共同要請


 


以上、中国での日本人不当拘束に関して、人権救済的な声明も何も無い。ちなみにHPにはデカデカと「共生社会」などと書いて外国人の指紋押捺などに反対するコーナーがある。(チベットコーナーや中国の貧困問題のコーナーもあるが)


 


 


日本弁護士連合会


ttp://www.nichibenren.or.jp/


お知らせ


 


9月21日 厚生労働省元局長事件における証拠の改ざん疑惑に関する日弁連コメント 


9月22日 厚生労働省元局長事件における証拠の改ざん事件の真相解明を求める会長声明 


9月24日  家賃等弁済情報提供事業の禁止を含む抜本的見直し求める会長声明 


9月29日  法科大学院生等のアルバイトを募集しています


 


 


国際問題は対象外です!と言われそうだが検察の不正に関する問題には飛びついているが、日本人の不当拘束に対して、弁護士としての人権救済的な声明は無い。真面目に働く日本人が無実の罪で不当拘束されてもどうでも良いことなのかな?


 


 


しかし米軍や日本政府(特に自民党)や検察警察に厳しい人権団体のみなさんは、どうして現在進行形のシナや朝鮮の犯罪には無関心なのだろう?


 


特に今回の報復措置、どう考えたって緊急声明ださなきゃいけないような、反人権行為だと思うのですが。


[PR]

by bluegreenEXT | 2010-09-30 20:00 | エセ人権・プロ市民

BAR仙石ママ「およしになって外交」 / 売国密使モナー出陣か?

sankeiなぜか中国に敬語連発 仙谷長官


 


おやめになったらいかがですか


 


あまりお変わりになっていなかった


 


14人と船がお帰りになれば、違った状況が


 


周辺にいらっしゃることは確認している


※ガス田付近を航行中の中国の海洋調査船について


 


いや普段から仙石がこういう感じなら気にしない。しかし政権交代後の野党、とくに自民党に対する悪態は悪質過ぎ態度が明らかに違う。いったいこれほどの売国奴が今後の日本史に現れるのか?たぶん百年後の教科書には「板垣死すとも・・」とか「欧州情勢は複雑怪奇」とかに並んで、平成の無能政治家を象徴する言葉として、仙石の「およしになって外交」などと記されるのだろう。もちろん日本が存在していれば。


 


 


jiji民主・細野氏が訪中=関係修復狙う


 


政府の検察介入を批判するとして原口が自民党と議連発足。今度は細野が密使として中国入り。いずれも小沢一味として有名な二人で、いったい何の動きかと勘繰りたくなる。


 


またこの密使が売国折衷案、尖閣周辺の漁場の共同管理とか、犯罪者の引き渡しに関する新たな日本が不利な取り決めなどが行われないか注視しなければいけない。


 


[PR]

by bluegreenEXT | 2010-09-29 21:40 | 民主党批判(短)

ビデオ公開は中国を刺激する感情的行為だって??

一時的に勇ましかったTVが中国の軟化(にはぜんぜん見えないが)に合わせるように、世論のクールダウンに躍起だ。


 


それで今一番の焦点が衝突記録ビデオの公開非公開問題になっている。実際観てみないとどうなのかよくわからないが、TV等での報道では誰が見ても中国が意図的に衝突したと取れる物だとか。


 


じゃあ船長を釈放してしまった今、すぐさま国際世論に訴えるべく公開すれば良いと思うのだが、何かめちゃくちゃな理由で公開に反対する者がいる。


 


反対理由①裁判資料だから勝手に出せない。


意味不明。今まで裁判に使用する証拠物件だから出せれないと言っていたものなのに、釈放した今何の意味があるのか?


 


反対理由②どうせ中国に捏造だって言われる。


何を見せたって中国に捏造だって言われるんだから、シナの言い分なんて関係無い。重要なのは世界がどう見るかでしょう?中国がどれだけ騒ごうと真実性の高い映像ならば世界に発信するべき。シーシェパードでは効果を上げた作戦でしょうに。(じゃあ南京は?)


 


反対理由③中国がせっかく軟化してるのに


中国が軟化などしてるように見えないが、たとえ中国の態度がどうあれこれは尖閣諸島が日本領土だとしっかり世界に示す為には、なんでもするべき。意図的に衝突するという犯罪行為に対して、日本側の手心は中国側には一切の逆効果。白黒はっきりさせるべき。


 


反対理由④逆に(?)日本国民を刺激する。


映像によって日本側の正当性がはっきりすると、逆に国民が何故船長を釈放したのかと怒りだし、民主党にダメージがあるから。・・・これは文字通り民主党が心配する事で、マスコミにも国民にも何の関係も無い。さらに国民が感情的になってナショナリズム化するといけないから・・などとしたり顔で言う解説者は神にでもなったつもりか?世論の動きなど誰にも予想する権利は無い。ましてそれをコントロールする気があればおこがましい事この上ない。


 


それにしても仙石や菅の「国会や検察が決める事。」という発言は何なのだ?事件当事者としての責任感が無さすぎじゃないか?官僚支配から政治主導といいながら、肝心の政治主導が必要な時になるとすべて官僚に責任をかぶせるのだろうか?


 


さらに自衛隊を尖閣に駐留させるとか、ビデオ映像を公開するといった当たり前の行動がすべて感情的反応に見えるバカがいるようだ。じゃあそいつらからして感情的でない対応とは何なんだろう?もしかしてじっと中国の機嫌が直ることを待つことなのか?


 


感情的対応とは中国漁船をかたっぱしから撃沈しろとか、国内の中国人を全て拘束しろとかそういう事じゃないのか?いわゆる保守的と言われる人ですらそんな発言聞いたことが無い。地震に対して防災バッグ準備するのと同じ程度の正当な対処療法を言えば感情的だと言い張る人間のほうが、恐怖心と差別心という感情論に支配されてるように感じる。


 


[PR]

by bluegreenEXT | 2010-09-29 21:03 | 反中国共産党

「やはり菅&仙石の指示だった、衝撃の事実続々」青山がズバリ!

今週のスーパーニュースアンカーの青山がズバリがYOUTUBE上にアップされていました。確実にすぐに削除されるので(それ自体は正当な行為だが、何故か昔より削除が頻繁な気が・・・)お早めにどうぞ。


 


10 09 29 青山繁晴がズバリ! 中国人船長釈放の舞台裏


http://www.youtube.com/watch?v=ElcWdJCq_A8


 


http://www.youtube.com/watch?v=bbIXrGVRTXg


 


http://www.youtube.com/watch?v=G4mCoxxOwYE


 


仙石は前から悪質なのはわかっているが、菅直人の無能と無関心無責任ぶりがよけいに腹が立つ。


 


こんなクズを池上は今頃麻生バーを引き合いに出して中傷し、菅直人はラーメン屋に通って庶民的だと吹聴する。異常だ。


 


しかし池上みたいなデマゴーグが視聴率だけでは無くて、ネット上でもわりと人気があってウンザリさせられる。


 


[PR]

by bluegreenEXT | 2010-09-29 20:29 | 民主党批判(短)

脅し後の甘言(?)に飛びつくなかれ。「「関係修復へ『行動』を」中国、日本重視と強調」

ほら始まった!シナが民主党政府の弱腰&根本的な統治能力の低さを見越して、脅迫ののちに関係修復をにおわせる甘言を発しだした。こんな物に飛びつけば、漁場の共同利用とか長期間の協議施設の設置だとか、事件を長引かせて最終的にシナの領土編入を画策するのは目に見えている。


 


やすやすと船長釈放を行った仙石の事、これ幸いにと飛びつく可能性がありそうで非常に恐ろしい。とにかく世論も野党も民主党が凶行に走らないようになんとか綱を付けなければいけない。


 


【尖閣衝突事件】「関係修復へ『行動』を」中国、日本重視と強調 首脳会談は見通し立たず


中国外務省の姜瑜報道官は28日の定例記者会見で、中国が日中関係を重視していると強調する一方、沖縄県・尖閣諸島周辺での漁船衝突事件で悪化した関係の修復に向け、日本にも「誠実で実務的な行動」を求めた。日本側に求めていた「謝罪と賠償」には具体的に言及しなかった。


中国側が要求した事件をめぐる謝罪と賠償を日本側が拒否し、逆に巡視船の修理代を求めていることについては「日本側は相応の責任を負うべきだ」と反論。しかし、従来より表現を弱め、中国が日本側を刺激しないよう配慮していることを示唆した。(共同)


 


記事自体がもう???状態。


 


[PR]

by bluegreenEXT | 2010-09-28 23:03 | 反中国共産党

一刻も早い自衛艦の派遣を。尖閣諸島には仙石が常駐を。

漁業監視船という名前の中古軍艦をシナ政府が派遣し始めた。船長解放直後の勇ましかったマスコミ連中が、途端に態度を急変させ軟化したコメントを発し始めた。


 


船長こう留中は親中、解放直後は世論に迎合して硬派そして今の事態に至っては戦争への恐怖心からか、再び親中の解説者やコメンテーターを呼び寄せて世論の軟化誘導を図っている。TV局のバックにいる財界の要請もあるかもしれない。しかし本当にマスコミとは近視眼的で浅はかで風見鶏な連中だ。こんな人たちがナショナリズムによらず大局的観点で・・などと言うのだから恐れ入る。


 


今本当に大局的観点に立つならば、穏健派と強硬派の対立などとシナ国内の事情などは本当にどうでよく、まして目先の日本の経済的損失もどうでも良い。尖閣諸島という日本固有の領土に対する侵略について、日本が毅然として対応する事が本当の意味での日本国民の生命財産を守る事になるという基本に立ち返るべきだ。


 


今回の漁業監視船集結に関しては日本のEEZ内に一歩も立ち入らせないべく、すぐさま原子力燃料運搬警備用の最大型巡視船や場合によっては自衛艦の出動をするべきだ。


 


日本人は戦争=最終消耗戦みたいなイメージが構築されてしまっているが、そうでは無い。第二次世界大戦のような最終戦争の方こそが稀な戦争であって、戦争とは本来は日々の外交からこういった領海に対する警備の常態化までもが戦争の一種である。大航海時代の海賊船を使った通商妨害から何も変わってはいない。つまりすでにもう戦争は始まっているのだ。


 


もはやレアアースの禁輸がどうだのと言っている事態ではない。現場の職員の方には残酷な事を言うかもしれないが、再度の体当たりや攻撃をある程度受け入れる覚悟で再度巡視船による警備を強化し、そして中国の再攻撃に合えばそれをもって自衛艦派遣の口実とするべき。


 


正義は日本にあるのだから、恐れる必要は無い。


[PR]

by bluegreenEXT | 2010-09-28 13:57 | 反中国共産党