日本保守ニュースブログexcite(Iza保存庫)


外国人参政権反対 嫌韓国中国朝鮮 急げ再稼動!
by bluegreenEXT
以前の記事
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 12月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
最新の記事
カテゴリ
本体ブログへのいざない
海と緑の日本保守ニュースブログame
本体ブログです。
更新が頻繁ですのでこちらをどうぞ。

クリック協力おねがいします!!

人気ブログランキングへ
最新のトラックバック
記事ランキング
検索
画像一覧
ブログジャンル
お気に入りブログ
ライフログ
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
ファン

消費税上げ発言でまたマスゴミ偏向報道開始

麻生首相、3年後の消費…(10/30 18:47)


 


c0294269_210628.gif
     ご賛同の場合は押してね


麻生の消費税上げ発言でまたぞろマスゴミさんの偏向報道が大開始された。


 


というのはマスゴミさん自身が麻生政権が始まるはるか以前から、消費税はいつか上げなければいけないと言い続けていたし、麻生政権誕生時にも麻生自身が、生活必需品以外の贅沢品などの優先的な消費税UP論などを既に総裁選等で発言されていた。


 


しかし今回の追加景気対策の財源があたかも消費税でまかなわれるような捏造報道を繰り返している。ついでに専門家や野党の発言で判を押したように、消費税上げは景気刺激に逆行するという発言を被せて報道している。


 


いやいや消費税上げはいつか必要だとはマスゴミさん自身がかつて言っていた事実なのに、その事をひたすら隠し続けようとする発想がおかしい。すると民主党とかは消費税は未来永劫上げませんと公約にでもするのか?


 


さらに不可解なのが、街頭インタビューでのこれまた同じような回答ばかりが並ぶ珍事。まだ配当方法も金額も決まっていないのに、街の専門家さん達はなぜ「それでは貯蓄にまわしちゃうでしょ?」とか言っているのか凄い謎。


 


あとどうしても気になるのが、追加経済対策は年内と言っているのに、来年の選挙対策にはならないだろう。どう考えてもアメリカ発の経済混乱対策なのに、マスコミはいつ行われるかもわからない選挙対策??という。意味がわからないね。もし麻生が急に年末に選挙すると言った場合のみ、選挙対策という言葉が当てはまるだろ。





優良サイト1


主婦からみた政治・経済・文化


外交と安全保障を クロフネが考えてみた


東アジア黙示録 


ネトウヨのブログ 


ぼやきくっくり 


やじざむらい的日々雑感 


私の主張 ひとりの日本人として


優良サイト2


なめ猫♪


反日勢力を斬る(2)


[PR]

# by bluegreenEXT | 2008-10-31 00:34 | マスコミ批判

世論調査6割超が「解散より経済」完全に支持を失った民主党は凋落の一途を辿る

 左側イラスト下、ブログランキング押してね。


内閣支持率48%に低下 「選挙より景気」63% 日経世論調査

http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20081027AT3S2600K26102008.html

日本経済新聞社とテレビ東京が10月24―26日に共同で実施した世論調査で、麻生内閣の支持率は48%となり、内閣発足直後の9月の緊急調査から5ポイント低下した。不支持率は3ポイント上昇し43%だった。景気対策と衆院解散・総選挙のどちらを優先すべきかを聞くと「景気対策」が63%で「解散・総選挙」の29%を大きく引き離した。



 内閣を支持しない理由を複数回答で聞くと「自民党の内閣だから」が40%で最も多い。続いて「政策が悪い」が15ポイント上昇して33%。さらに「首相の人柄が信頼できない」が29%だった。支持理由では「自民党の内閣だから」が33%、「指導力がある」が29%、「首相の人柄が信頼できる」が23%。



 麻生内閣の仕事ぶりを「評価する」は34%で「評価しない」は39%。無党派層では「評価する」が19%で「評価しない」が38%だった。評価する理由は「景気対策への取り組み」が38%で最も多く「年金・医療問題への取り組み」が16%で続いた。評価しない理由は「年金・医療問題への取り組み」の32%がトップで「景気対策への取り組み」が20%だった。(26日 22:01) NIKKEI



経済政策で麻生内閣に期待は6割 地域企業対象の調査

http://www.47news.jp/CN/200810/CN2008102501000456.html

共同通信社が25日までにまとめた大都市圏を除く全国各地の有力企業59社を対象にしたアンケートによると、麻生太郎内閣の経済政策に「期待する」との回答は61%の36社、「期待しない」は27%の16社だった。景気後退が長期化するとの懸念が強まる中、景気回復優先の姿勢を評価する声が多かった。

 麻生内閣の経済政策に「期待する」は7社、「どちらかといえば期待する」は29社。一方「どちらかといえば期待しない」が10社、「期待しない」が6社だった。

 期待する理由(複数回答)は「景気回復を財政再建よりも優先」が27社と最も多く「財政出動に積極的」の12社が続いた。期待しない理由(同)のトップは「行政の無駄排除や歳出削減努力が緩む」「成長戦略が不明確」「これまでの内閣と代わり映えしない」がいずれも6社で並んだ。

 衆院の解散、総選挙を念頭に今後の政権のあり方については、自民党中心の政権を望むのは64%の38社で、民主党中心の政権は12%の7社だった。47NEWS




最初から麻生は一度も解散すると言った覚えは無く、反麻生派の自民党議員や麻生の巧妙な政界工作にまんまと踊らされたマスコミが大々的に○月×日解散などといい加減に言い続け、ついには現在解散は遠のくとの報道がなされている。



面白いのは勝谷のような民主党のスポークスクマンらが「政権にしがみつき」や「政権を私物化し」などと、意味不明な悔し涙交じりのうめき声を上げていることだろう。彼らは自分達の支持する政党が正当だと勝手に思い込んでいるだけで、対立政党=私物化と言っていること自体が、政治の私物化である。法令上首相の専権事項である解散権を、いつ行使するかは自由な判断に委ねられており、その法律の範囲内でのことをどうして私物化だと言えるのか?



いつ麻生が『法律を曲げて』首相の任期を延ばしたりしたのか?そうゆう捻じ曲がった発想しか出来ないから民主党はどんどん人気を無くし、凋落の一途を辿っているのである。



また世論の観点から言っても、経済が混乱する今完全に解散よりも景気という声が高まっており、そうゆう世論からも法令上からも双方の観点で解散は不適切なのが当然である。ニュースなどは悔し紛れに「自民敗北を恐れ・・」などと言っているが、今選挙をしても確実に自民が勝利する情勢でこの情報操作には恐れ入る。



ついでに上記引用の麻生の支持率低下について補足するが、麻生の支持率も低下しているが小沢の支持率はその麻生の半数であり、さらに首相にもふさわしくないと思われているのが国民世論である。そして自民が中心の自民・民主連立が望まれているが、民主単独の政権なども望まれていない。さらには自民・公明の連立も望まれていない。



ちょうどよいこの機会に民主はしっかり公明追求をしろ。さらに自民党は民主党のマルチ疑惑や小沢の不正蓄財などしっかり追求して、お互いちゃんとした殴り合いをしろ。でないと双方の信者以外、馴れ合いの国会運営は国民の不信感を増すだろう。水と緑の日本 平和の願いブログ

c0294269_210628.gif


麻生総理に異議あり!古い官僚政治に戻るべからず!



小平闘争第二幕!小平市民緊急大集会のお知らせ



【アンケート】「日本は核武装すべきですか?」結果と全コメント(1)


[PR]

# by bluegreenEXT | 2008-10-30 17:24 | 麻生政権

教育格差は経済格差より人格格差が原因~服装チェック問題&反日の橋下ヤツ当たりにウンザリ~

県立高校長、事実上の解任へ 服装チェック不合格


 


橋下知事の教育改革について『競争激化』だとか『差別を助長する』だとか言って批判が殺到したようだ。


 


関連無いように見えて今回の服装チェック不合格事件も非常に通じるものがあると感じた。


 


それは教育者への社会のサポートの無さと生徒と親の人格格差の激しさだ。


 


左翼だとか人権派などという人たちは経済不況で教育格差が発生していると言う。確かに非常に日本の教育費は高いのでハイレベルな高等教育の段階で経済的に苦しい家庭は非常に苦境に立たされる場合もあり、それは国がちゃんと是正しなければいけないだろう。


 


だが橋下が問題にしたり、今回の服装チェックで話題になったような段階はそれよりはるか以前の、人格格差がより問題の原因であると思う。


 


橋下が繰り返し主張している、九々だとか普通の国語の読み取りだとか人間が生きていく上で、色々な問題にぶつかった時の判断の為の力の源泉となるような基本的な教育をしっかり行いたいと言っているようなことが、今一番社会の劣化だとかに関連している事なんじゃないだろうか?


 


 左側イラスト下、にほんブログ村ランキング押してね。


同意見の場合押してね→

c0294269_210628.gif


『何よりも自分らしい生き方』だとか『世界に一人だけの自分』だとか一見綺麗に見えて、ただの考える事を放棄した無責任な発想で人間の世界の限界や理や義務を教えることをせずに、権利や自由だけを際限なく拡大させ植えつける。


 


自分らしい転じてしたく無いことはせずに九々すら覚えないのを自分らしいと思い込み、逆に変わった服装だとか髪の毛をいじる事だけを追求させる。


 


果たして経済格差で塾に行けないから、母子家庭だから父がいないから、九々が覚えられないのだろうか?それと同じように周囲のルールに合わせられずに、服装だとか髪型だとかの見てくれだけで自己主張するのが『自分らしさ』なのだろうか?


 


はっきり言って、現在の教育格差とは、経済格差が原因では無くて、人間を育てる意識の差、人格格差に原因があると思う。


 


どれほど経済的に困窮していても、義務教育時に頭角を現せば、日本ではまだまだチャンスはある。現在の問題は自主性だなんだと言って、先生の話も聞かず授業中に歩き回るような人間を作り出す『悪い後天的システム』を多くの家庭が親から子へ受け継いでいる点にある。


 


そして特に大阪が成績が悪いのは、経済的問題よりも、その親から子へ受け継ぐ理想の劣化具合による物が大きいと思われる。


 


黒いワンボックスカーに乗り、いい年をして茶色い肌で茶色い髪の毛、そして子供や家族をほったらかしパチンコに通う。そういう人間が自分の子供の権利だけを主張し、学校や社会に文句ばかりを言うモンスターナントカを演じる。子供には『雄大・宇宙・大地』とか言った意味不明に広大無辺な名前をつけ、中には英語を万葉仮名のように音訳して、外国でも活躍できるようになどと言って本気でマンガみたいな珍妙な名前を付ける。


 


今回不合格にされた家族がそうだとは決め付けないが、親は重大な式典だとか申請だとかの時くらい、ちゃんと服装を正せと言わなかったのか?


 


確かに公立校には服装で審査する権利は無い。けれども親や周囲や教育委員会や社会が、学校に子供をしかって、指導する権利をちゃんと与えていたのだろうか?


 


やれ体罰だ、必要以上の苦痛だストレスを与えただと言いまくって、教育者の指導力を奪ったのはこの社会とマスコミでは無いのだろうか?


 


やはりこの校長を一方的に責める気になれない。


優良サイト1


主婦からみた政治・経済・文化


外交と安全保障をクロフネが考えてみた 


東アジア黙示録 


ネトウヨのブログ 


ぼやきくっくり 


やじざむらい的日々雑感 


私の主張 ひとりの日本人として


優良サイト2


なめ猫♪


反日勢力を斬る(2)


[PR]

# by bluegreenEXT | 2008-10-30 15:25 | 反日教組戦後教育

庶民のフリと庶民生活の為の政策作りを混同するバカ共

首相「カップめん400円ぐらい?」

  左側イラスト下、ブログランキング押してね。


麻生太郎首相は28日の参院外交防衛委員会でカップめん1個の値段を聞かれ「日清食品が最初(「カップヌードル」を)出したときはえらく安かった。今、400円ぐらい? そんなにはしない? いろいろ種類が出ていることは知っている」と答弁に窮する場面があった。質問した民主党の牧山弘恵氏が「170円ぐらい」と指摘すると、首相は苦笑いした。庶民の生活重視をアピールしようと首相は19日、都内のスーパーを視察したが、カップめんの小売価格が“盲点”となった格好。

 


c0294269_210628.gif


よく入学テストなんかで難解問題とか迷問題とかが話題になるが、これもそんなもんの内の一つだろう。


 


そもそもカップラーメンがいつから庶民生活の指標となる代表食品になったのか?逆にあんなもん常食してたら健康を害すると思うのだが・・・。


 


つまらない質問なのはもう語りつくされている事なので良いとして、問題はいまだに庶民感覚と庶民のフリが混同されている点だ。


 


そもそも議員や首相というものが法律で定められた給料をもらった時点で一般的な低所得者を越えてしまう上に、もともと麻生の家は金持ち、さらに首相経験者ともなると大抵が議員生活が長いので食事の風景も一般と違って当然だろう。


 


逆にお金持ちになっても毎日カップラーメン食べていますとか言われるとこのバカ共は満足なのか?


 


問題は庶民のフリをすることじゃなくて、庶民の生活の為になる政策を実施できれば良いわけだろう。


 


政策面で戦わないで、不可解質問で出し抜こうとする発想自体が庶民のことなんか考えずに自分らの政党のことしか考えていない証拠じゃないだろうか?


 


さらに言えばどうも『庶民庶民』と聞くのは、言われるのも言うのも気分が滅入る。もともと庶民という言葉が嫌いだったのと、そもそも人権派やら野党やらは『市民』だとかいう言葉が大好きなのに、急に麻生が出てきてから『庶民』という差別語に近いような言葉を好んで使い出したような気がする。水と緑の日本 平和の願いブログ


 


【アンケート】「日本は核武装すべきですか?」結果と全コメント(1)


 


「橋下知事に拍手喝采!教師はヤジ!」


 


庶民感覚って偉いのか?


[PR]

# by bluegreenEXT | 2008-10-30 12:54 | マスコミ批判

辞めるも辞めないも個人の自由、高橋尚子Qちゃん引退

  左側イラスト下、ブログランキング押してね。


お疲れさま!Qちゃん 最強女子ランナー・高橋尚子の足跡


シドニー五輪、アジア大会をはじめとする国際大会を制し、女子マラソンに一時代を築いた高橋尚子選手が28日、引退を表明した。圧倒的な強さと、「Qちゃん」と呼ばれた親しみやすさは、数々の名場面とともに多くの人に感動と勇気を与えた。


 

c0294269_210628.gif
 


とりあえず高橋尚子選手引退でお疲れ様。多分年齢的な部分や精神的な部分でサポートの質の点でまだまだ走れる走れないの議論の部分があろうだろうけど、やっぱりそれは個人の意思に委ねられる部分じゃないかな。高橋尚子選手自体が正しい判断を下せる状況かどうかだったなんて他人には踏み込む必要の無い事。


 


まあ小出義雄前監督とか家族とかは口出ししてもいいと思うけどね。所属時の不自然すぎる忠誠心発言と、あっさり独立して体調を崩し続けるところを見ると、マラソンの体調管理の難しさを感じますね水と緑の日本 平和の願いブログ


 


【アンケート】「日本は核武装すべきですか?」結果と全コメント(1)


 


「橋下知事に拍手喝采!教師はヤジ!」


 


庶民感覚って偉いのか?


[PR]

# by bluegreenEXT | 2008-10-29 17:18 | スポーツ

民主信者さんが何故か麻生を心配(笑)党を犠牲にして選挙より政治する麻生は立派じゃ?

Excite エキサイト : 政治ニュース次期衆院選は大幅先送り 首相、景気・金融対策優先

c0294269_210628.gif


 左側イラスト下、ブログランキング押してね。

しかしこれほどバカらしい政党の党利党略は見たことが無い。



解散総選挙がしたいから自分らの考えも主張もかなぐり捨てて、国会に協力していたものが、解散・選挙が遠のくと大勢が決まったとたんに対決姿勢??



つまり民主党にとっては国会で主張することは、国民の為じゃなくて自分らの浮き沈みの道具と言う訳ですね?(だっていきなり賛成反対が逆転するんデスヨ?)



これほど国民をバカにした政党は無いだろう。小沢という党首からして、たかだか新聞社が画策するような安い大連立に乗っかりかけ、党内の意見が纏められず、説得できないと逆にヘソを曲げて何でも対立とかいう小心者である。オマケに党首選で対立候補の存在すら許さないマンセー独裁者ぶり。(ここらへん信者さんの脳内を見たいw)



もはや国民の支持は民主党から大きく外れ民主は凋落の一途を辿っているのに、どうしたわけか信者さんたちの感覚は参院選勝利の状況のママなのである。ちゃんちゃらおかしい。



しかし内心の民主信者の焦りというものは、その文面によく表れている。その最たるものが「麻生政権はどんどん支持率低下して選挙の頃にはガタガタ」という物だ。



おかしい・・・そんな重要な情報をどうしてわざわざ焦り気味に教えてくれるのだろうか?もし本当にそうなるならば、ほって置けば半年後には民主党に政権が転がり込むのだから、むしろ選挙が遠のくほど良いのだ。喜んでしかるべきだろう・・・。



しかしどうだろうか、長期化すれば麻生の支持率はどんどん低下して『大余裕』のハズの民主党員も信者も狂ったように解散解散叫んでいた。おかしくないか?彼らの主張のほとんどが矛盾や欺瞞だらけなので、このくらいの矛盾は当然かもしれないが・・・。(オマケに世論調査でも選挙より経済対策は出ているので民主が世論をカサに選挙を言う根拠も無い)





ここは普通に自然に考えて、解散が遠のけば困るのは民主自身と自覚しているからこその焦りでは?という気がするのだが。一言で言えば賞味期限切れ…

とにかく民主党員も民主党信者さんも、もちろん古い自民党も『国民より党、政治より選挙』が常識なので、選挙を度外視して政治に真摯に政治に勤しむ麻生の考えは理解できないのだろう。水と緑の日本 平和の願いブログ

麻生総理に異議あり!古い官僚政治に戻るべからず!



小平闘争第二幕!小平市民緊急大集会のお知らせ



【アンケート】「日本は核武装すべきですか?」結果と全コメント(1)


[PR]

# by bluegreenEXT | 2008-10-29 16:30 | 麻生政権