日本保守ニュースブログexcite(Iza保存庫)


外国人参政権反対 嫌韓国中国朝鮮 急げ再稼動!
by bluegreenEXT
以前の記事
最新の記事
カテゴリ
本体ブログへのいざない
海と緑の日本保守ニュースブログame
本体ブログです。
更新が頻繁ですのでこちらをどうぞ。

クリック協力おねがいします!!

人気ブログランキングへ
最新のトラックバック
記事ランキング
検索
画像一覧
ブログジャンル
お気に入りブログ
ライフログ
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
ファン

仙谷「政治の文化大革命が始まった」に唖然・・・。

まさか現代日本に文化大革命を肯定的意味で使ってる人間がいるとはおもわなんだ。


 


地方の必要な経費まで切り詰め、民主党のバラマキ選挙買収資金を作る為だけの仕分けショー。


 


案の定財務省所管の事業は甘いという声が上がっているが、財務大臣は沈黙。


 


こんなヤラセの茶番ショーを絶賛してるバカ達って何なんだろう?


 


判りやすい悪者を仕立てられると、手を叩いて喜びながら糾弾するっていうのは、軍国主義国のバカな国民と同じだよね。


 


 


愚 民 主 党で日本がアブナイ!+連立 政権批判


 


 左側 IZAイザ イラスト下、ブログランキング押してね。


(これは二度クリックが必要ですお願いします!)→

c0294269_2210780.gif
 


 


 


毎日フォーラム:民主政権の課題と自民再生への展望


 


毎日新聞の政策情報誌「毎日フォーラム-日本の選択」のシンポジウム「政治は変わったか~民主政権の課題と自民再生への展望」が12日、東京都内で開かれた。


 仙谷由人行政刷新担当相は、来年度予算の圧縮を目指す「事業仕分け」について「これまで一切見えなかった予算編成プロセスのかなりの部分が見えることで、政治の文化大革命が始まった」と意義を強調。そのうえで「見直し、縮減との結論が出た項目でも、予算を付けなければならないことも出てくる」と述べ、最終的には仕分け結果の当否を政治判断する考えを示した。


 これに対し、自民党の石破茂政調会長は「スピーディーだが、乱暴だ。いったん『無駄だ』といえばイメージが定着し、ひっくり返すのは難しい」と指摘し、拙速な議論にならないよう求めた。


 シンポジウムには飯尾潤政策研究大学院大副学長らも加わり、約400人が参加した。


 


普天間迷走を議論が見えるとか意味不明な擁護しているのと同じで、仕分け作業が予算編成のプロセスとか言っているバカって何なんだろう?


 


[PR]

by bluegreenEXT | 2009-11-13 12:39 | 民主党批判(短)
<< 民主「スパコン開発費用なんかバ... 財務相茶番台本紅衛兵レンホーに... >>