人気ブログランキング |

日本保守ニュースブログexcite(Iza保存庫)


外国人参政権反対 嫌韓国中国朝鮮 急げ再稼動!
by bluegreenEXT
以前の記事
最新の記事
カテゴリ
本体ブログへのいざない
海と緑の日本保守ニュースブログame
本体ブログです。
更新が頻繁ですのでこちらをどうぞ。

クリック協力おねがいします!!

人気ブログランキングへ
最新のトラックバック
記事ランキング
検索
画像一覧
ブログジャンル
お気に入りブログ
ライフログ
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
ファン

非民主国家シナによる死刑は絶対に容認できない平和市民弾圧です。

中国による日本人麻薬密売犯とされる人物への死刑が執行されました。


 


さてマスコミは一体どのような報道をするかと注視していました。蓋を開けてみると、中国やアジアは麻薬犯罪に対して厳しい姿勢を示しているだの、死刑の直前に家族に面会させたので中国としては温情的だったのと、びっくりさせるくらいに異様な中国擁護を繰り返しました。


 


特にどんなに凶悪犯に対しても、反省しているだの後悔の念を手紙に書いているだのと言って、死刑は国家による殺人などと騒いでいる人々が一切どこにも出てこないのが驚きでした。


 


市民団体による中国大使館前の抗議集会でも、「中国による死刑に抗議します、反対します。」などと丁寧口調。いつもの「自衛隊は~するな!」とかの命令口調はどこに行ったのでしょうか?


 


自分ももちろん麻薬犯罪には反対ですし、死刑反対論者では無いので、常々死刑が執行されるごとに沸いて出てくる死刑反対論者には辟易しておりました。


 


が、今回のシナ中国政府による日本人死刑執行には完全に反対します。


 


その理由は以下の通りです。


 


① 中国は共産党独裁国家、非民主主義国家であり、全ての刑事罰は、一定の独裁国家政府に対する見せしめの意味を持つから。


 


② 中国には三権分立も法の下の平等も無く、全ての刑罰や裁判結果が時の政権のさじ加減一つで決まり、時の政権の政策の如何により刑事罰の重さ自体すら変化するから。=人治主義だから。


 


③ 中国の裁判は秘密裁判であり、どのような犯罪者であれ同じ日本人の同胞が、国際レベルに達していない法と裁判で裁かれる事は主権国家として許してはいけない。


 


④ いくらアジアで麻薬犯罪に対する刑罰が厳しいという潮流があろうとも、他は民主国家に於ける裁判であり、共産党一党独裁のシナ政府と同列に扱う事は出来ない。


 


⑤ 現在の民主党政権は、意図的に法相が死刑の執行を停止させ、事実上の死刑否定国家になっているから。反死刑国家の場合は死刑容認国に死刑停止の要請をするのが当然にも関わらず、簡単なコメントでお茶を濁した。


 


 


(これは二度クリックが必要ですお願いします!)→

c0294269_23103024.gif
 


 


 


外国人参政権に反対する会・公式サイト


 


国民が知らない反日の実態 


 


 左側 IZAイザ イラスト下、ブログランキング押してね。


 


愚 民 主 党で日本がアブナイ!+連立 政権批判


 



by bluegreenEXT | 2010-04-07 22:04 | 反中国共産党
<< バブル崩壊後の日本救った小泉構造改革 批判の為の批判、反対の為の反対... >>