日本保守ニュースブログexcite(Iza保存庫)


外国人参政権反対 嫌韓国中国朝鮮 急げ再稼動!
by bluegreenEXT
以前の記事
最新の記事
カテゴリ
本体ブログへのいざない
海と緑の日本保守ニュースブログame
本体ブログです。
更新が頻繁ですのでこちらをどうぞ。

クリック協力おねがいします!!

人気ブログランキングへ
最新のトラックバック
記事ランキング
検索
画像一覧
ブログジャンル
お気に入りブログ
ライフログ
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
ファン

中国市民は意外と冷静、中国は大人の国という噴飯発言

この前の記事でも書いたが、産経を含む全マスコミが申しわせたように尖閣諸島隠しに勤しむ中、TVの力技とも言えるような強引な世論操作的コメンテーターが目立ち始めた。


 


まずなんと言っても人選がおかしくなってきた。元検察や軍事評論家は影をひそめ、あからさまに左な文化人や経済関係者や観光業者などが目立ち始めた。当然発言内容は完全に中国擁護だ。


 


しかもその発言内容のクオリティがとてつもなく酷くなっている。バンキシャに出演していた女性作家の発言が噴飯モノだった。


 


「中国に行った人達の情報によると、意外に中国市民達は冷静で、中国は洗練された大人の国だという事がわかってきた。案外騒いでいるのは日本だけのよう。」


 


この発言を聞いて思わずのけぞった。(すいません本当はのけぞってません)なんと言っても①日本固有の領土である尖閣諸島周辺海域での常習的違法漁業。②海保巡視船に対する危険な意図的衝突行為。③解放船長の再度の犯行予告。④あからさまな報復的邦人拘束。⑤意図的な一人を残しての3人解放。⑥国際的に違法な禁輸措置。⑦民間交流に対する中国政府の横やりと制限。⑧要人会談のドタキャン連発。以上のような悪質な行為をされて怒らない方がおかしい。


 


そもそも被害者側の日本と加害者中国の世論を同列に扱うこの作家とは何者なのか??


 


まだまだおかしい部分はある。中国という国家が市民を戦車で轢き殺し、マスコミとインターネットが全て国家の検閲を受け、地方からの直訴が無視されるトンデモ国家という前提を完全に意図的に考慮外に置いている事だ。


 


最初から反日デモが官制と言われているのに、逆に言えば無関心の「洗練された市民」とやらも情報遮断が生み出す「官制無関心」なのは当然で、それを大人の国とは一体どういう了見なのか?普段から反戦だの平等だの人権だのと言っている人々ほど、マンガのような管理社会を理想としているような気がする。


 


はっきり言って、中国は洗練された大人の社会と言っている輩は北朝鮮は理想社会とか言っていた者と同レベルの人間だろう。


 


[PR]

by bluegreenEXT | 2010-10-04 22:22 | 反中国共産党
<< 『明石歩道橋』と『小沢不正』、... そんなに親切ならF22売れよ・... >>