日本保守ニュースブログexcite(Iza保存庫)


外国人参政権反対 嫌韓国中国朝鮮 急げ再稼動!
by bluegreenEXT
以前の記事
最新の記事
カテゴリ
本体ブログへのいざない
海と緑の日本保守ニュースブログame
本体ブログです。
更新が頻繁ですのでこちらをどうぞ。

クリック協力おねがいします!!

人気ブログランキングへ
最新のトラックバック
記事ランキング
検索
画像一覧
ブログジャンル
お気に入りブログ
ライフログ
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
ファン

中韓エクストリーム暴力サッカー&バスケット

男子バスケで乱闘、中国選手殴る蹴るでブラジルは試合放棄サーチナ


 


【サッカー日本代表】駒野が右上腕骨骨折 韓国戦で負傷


 


【ソウル=森本利優】日本サッカー協会は12日、国際親善試合の韓国戦で負傷交代した日本代表DF駒野友一(磐田)が、ソウル市内の病院で右上腕骨骨折と診断されたと発表した。入院はせず、チームとともに13日に帰国する。全治は不明だが、磐田が広島と対戦するヤマザキナビスコ・カップ決勝(11月3日、東京・国立競技場)への出場は厳しくなった。


 駒野は前半、自陣ゴール前での競り合いで相手FW李青龍ボルトン)に後方から激しく接触され、同15分に交代した。


 


 


外国人参政権に反対する会・公式サイト


 


国民が知らない反日の実態 



 


ゴ 民 主 党 で日本がアブナイ!+内部抗争と崩壊


 


こういうニュースを見るだけで、中韓という国が日本とは異質な暴力性を持った国という事がわかります。


 


特にサッカーについては異常に攻撃的で、しかもその上審判の不可解判定などもあって、尋常じゃない力が加わっているような雰囲気がありました。


 


これが外交ともなるとやっぱり普通の対処では全く足りないという気がしてきますね。


 


[PR]

by bluegreenEXT | 2010-10-15 13:17 | スポーツ
<< 悪の枢軸 民公連立だけは国民が... 邪道なんだけど小沢の行政訴訟、... >>