日本保守ニュースブログexcite(Iza保存庫)


外国人参政権反対 嫌韓国中国朝鮮 急げ再稼動!
by bluegreenEXT
以前の記事
最新の記事
カテゴリ
本体ブログへのいざない
海と緑の日本保守ニュースブログame
本体ブログです。
更新が頻繁ですのでこちらをどうぞ。

クリック協力おねがいします!!

人気ブログランキングへ
最新のトラックバック
記事ランキング
検索
画像一覧
ブログジャンル
お気に入りブログ
ライフログ
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
ファン

また悪質決定「朝鮮学校、無償化の対象に=審査基準を正式決定―高木文科相」

また民主党が民意を無視し、悪質な決定をしました。朝鮮私塾(通称朝鮮学校)に公的資金=税金で無償化をするという事です。


 


実は前日に北朝鮮による拉致被害者家族が反対の意志を表明したにもかかわらず、政府どころかマスコミにまで一切無視されていました。今回の朝鮮私塾無償化については最初からあまりにもマスコミの報道がおかしかったように感じます。どうしてこれほど重要な案件がこんなに報道されないのでしょうか?


 


結局尖閣衝突事件の仙谷と同じで、マスコミは国民に判断をゆだねる気なんてさらさら無くて、自分達が「これはこれで良い」と勝手に判断してその方向に乗っ取った報道だけをするというなら、マスコミなんて必要無いと思います。


 


せめて無償化に反対か賛成かだけでも世論調査するべきでしょう。


 


こうなってしまっても、今からでも粘り強く有力者の方達には反対を表明し続けて欲しいです。


 


「総連組織になぜ税金」「朝鮮学校無償化は無策」 国会で拉致被害者家族らが批判


 


国会で4日開かれた衆院拉致問題特別委員会で、横田めぐみさん=拉致当時(13)=の父、滋さん(77)ら拉致被害者家族らが参考人として招かれ、意見を述べた。特別委での家族の招致は平成18年5月以来4年半ぶりだが、質疑は政府が検討している高校授業料無償化の朝鮮学校への適用問題に集中した。


 「朝鮮学校は(拉致事件にかかわってきた)朝鮮総連の下部組織であり、なぜ税金が支払われなければならないのか。これがこの国のあり方だったのか。姉たち拉致被害者の犠牲は何だったのかという思いだ」


 増元るみ子さん=同(24)=の弟で拉致被害者の家族会事務局長の照明さん(55)は冒頭、こう疑問を提起した。


 民主党の鷲尾英一郎議員が、朝鮮学校無償化をめぐる党内の議論で「家族の意見をうかがう機会がなかった」として、改めて家族らの意見を問うと、田口八重子さん=同(22)=の兄で同会代表の飯塚繁雄さん(72)は「制裁と言いながら無償化すれば北朝鮮が『勝った』と言いかねない」と答えるなど、参考人として出席した5人全員が無償化への強い反対を表明した。


 これら家族の意見に対して民主党の熊谷貞俊議員は「無償化は子供たちを支援するもので、嫌がらせをすれば国の姿勢が問われかねない」と反論。照明さんは「(朝鮮学校の歴史教科書で書かれているような)反日教育を受け、日本国民とともに拉致問題の解決を願っていける人材が育てられるのか。責任を取る覚悟を持って議論してほしい」と述べた。


 無償化をめぐっては教育内容を問わずに朝鮮学校への適用が可能な基準案について民主党が了承しており、年内にも就学支援金が支給される方向となっている。


[PR]

by bluegreenEXT | 2010-11-05 23:53 | 北朝鮮・拉致犯罪
<< 仙谷由人こそ犯人隠匿か共謀共同... 速報 本物尖閣漁船衝突動画がy... >>