日本保守ニュースブログexcite(Iza保存庫)


外国人参政権反対 嫌韓国中国朝鮮 急げ再稼動!
by bluegreenEXT
以前の記事
最新の記事
カテゴリ
本体ブログへのいざない
海と緑の日本保守ニュースブログame
本体ブログです。
更新が頻繁ですのでこちらをどうぞ。

クリック協力おねがいします!!

人気ブログランキングへ
最新のトラックバック
記事ランキング
検索
画像一覧
ブログジャンル
お気に入りブログ
ライフログ
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
ファン

ZEROは戦争よりも老害を考えた方が良い 「解散」忘れた?マスコミ

一月強制起訴という報道の後、焦って慌てまくった小沢一郎が地方選挙にからめて倒閣めいた事を発言したり、さらに有名反日政治家達と会食したりと一斉に報道されました。自分的には小沢一郎は進むも地獄引くも地獄の詰んだ状態に陥っただけにしか見えないですが、何故かマスコミの論調を見ていると、ついに小沢さんが動いた!大連立か!?政界再編か?などと大げさに騒ぎ立てているようです。


c0294269_2103762.gif


しかも悪質な事に、各社とも菅仙谷政権がガタガタなのは認める所ですが、「どうすれば復活できるか?」「どの政党と組めば立ち直れるか?」「小沢一味との挙党内閣改造か?」「しっかりして欲しい」「じっくり考えて欲しい。」などと最終的には応援調で締めくくっている事が殆ど。中には堂々と「次の首相は岡田か前原か原口か・・・」などと言いだす番組(←た〇じん委員会)まであって呆れるばかり。


 


みなさんあれほど大好きだった 解散 という言葉を忘れたんでしょうか?


 


民主党よりも自民党を支持しているという自分の考えとは別に、客観的に考えてもリーマンショックの最中という、政権交代に最悪のタイミングでしかも民主党という政権党足りえない政党に対して、全マスコミが解散解散、政権交代と言い続けていたにも関わらず、今はマスコミ自身が管政権も鳩山政権も最低の内閣と認めるにも関わらず、「でも国民の中には解散って雰囲気じゃないんですよね。」などと意味不明な事を解説者が言う始末。雰囲気って??世論調査で解散で国民の信を問うがTOPに躍り出ている状態で、どうしてそんなアヤフヤな事を言ってのけれるのか??


 


仮に自民党が復権した際に報復を恐れているのでしょうか??


 


それはまあ一旦置くとして(-"-)、昨日の報道の中で谷垣が老害と会談したという報道がなされていました。谷垣がもし大連立に少しでも色気を出したりしたら即支持は取り消しです。若手や安部と連携して、大連立に色気を出す党内の老害に毅然と対峙してもらいたいですね。解散で国民の信を問う、それ以外は絶対に認められないです。


 


マスコミの論調は、政界全体があたかも大連立に動いている・・と国民をミスリードする気まんまんであきれます。


 


それはともかく、しかしNEWSZEROだけは老害を報じていませんでした。自社の渡辺とかいう老害に関しては報じ無いくせに、その後にしたり顔で「戦争を考える」と称してゼロ戦パイロットの証言を報じていました。


 


自社の老害の動きすらまともに報道できないNEWSZEROが戦争を考えても仕方が無いんじゃないですか?サヨク的反戦では財閥と軍閥が組んで国民を戦争に駆り立てたという構図になっているけど、今の渡辺の有り様は、その財閥の姿そのものでしょう?そんな老害が選挙や解散という国民の権利を無視して、大政翼賛会を画策しているのに、それを報じれなくて、戦争の悲惨さや被害だけを強調した体験談を放映してどうしようと言うのでしょうか??


 


確かに戦争は恐ろしくて悲惨な物だけど、今の世界には敵を全部殲滅すれば良いという考えのような国や、自国民は何分の一か死んでも最終的に敵が滅んでればOKというようなシナみたいな国があって、青山がズバリでも言っていたように、意図的に戦争を起こして金儲けを考える死の商人までいて、そんな人達に対抗するのに、自国内だけで、戦争コワイコワイ教を布教してても意味ないでしょう。もう少し報道ジャーナリズムと自認するのだったら、戦争怖い怖い悲惨悲惨だけじゃなくて、戦争を考えると大げさに言うのであれば、どうして戦争が起こるのかのメカニズムを客観的に考えて対抗措置を取るって事をどうしてしないんでしょうか?


 


c0294269_2103384.gif
にほんブログ村


[PR]

by bluegreenEXT | 2010-12-09 12:40 | マスコミ批判
<< バカサヨ古舘「シナ大陸間弾道弾... 小林麻央“仕事復帰”都内で「ア... >>