日本保守ニュースブログexcite(Iza保存庫)


外国人参政権反対 嫌韓国中国朝鮮 急げ再稼動!
by bluegreenEXT
以前の記事
最新の記事
カテゴリ
本体ブログへのいざない
海と緑の日本保守ニュースブログame
本体ブログです。
更新が頻繁ですのでこちらをどうぞ。

クリック協力おねがいします!!

人気ブログランキングへ
最新のトラックバック
記事ランキング
検索
画像一覧
ブログジャンル
お気に入りブログ
ライフログ
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
ファン

次長課長河本準一、親族不正受給疑惑、吉本がコメントするのはおかしい

←↓(賛同頂ければ、応援クリックお願いします)

c0294269_11101824.gif


c0294269_11101924.gif


次長課長河本の名前が独り歩きしているが、犯罪要件としては、河本の親族の不正受給疑惑である。つまり親族が河本の仕送りと、生活保護の二重取りをして、生活保護を受給する資格に無かったという訳だから、河本の存在自体は、親族の犯罪要件を立証する為の傍証というか、証拠的存在である。


 


つまり河本々と芸能人だから先に名前が立っているが、河本の親族の犯罪事実の有無に、「そんな事は無い。」などと吉本が言い出す事自体がおかしい。


 


何故なら吉本は捜査機関でも無く裁判所でも無い、河本親族の犯罪要件を立証する生き証人の河本が所属しているというだけである。もし良識があるならば、本人に聞き取りする、調査して結果を報告する、等とするべきで、いきなり「人権問題的ニダァ」となるのはいかにも異様な対応だ。


 


さらに言えば、親族の犯罪には河本が身びいきの、都合の良い証言をする可能性を考えるのは当然で、吉本は河本からの聞き取り調査結果をそのまま発表する程度にとどめるべきで、そのような事実は無いとまで言い切るのは不可解だ。このような態度はむしろ、吉本が所属芸人が犯罪を犯す度に、ベルトコンベアー式に揉み消す事に慣れたからこそ、勢いこんな態度に出るんじゃないかと考えてしまう。


[PR]

by bluegreenEXT | 2012-05-17 20:16 | 芸能
<< TV局は電力会社広告料を全額返納せよ 全力で維新擁護の偽装をするバカ... >>