日本保守ニュースブログexcite(Iza保存庫)


外国人参政権反対 嫌韓国中国朝鮮 急げ再稼動!
by bluegreenEXT
以前の記事
最新の記事
カテゴリ
本体ブログへのいざない
海と緑の日本保守ニュースブログame
本体ブログです。
更新が頻繁ですのでこちらをどうぞ。

クリック協力おねがいします!!

人気ブログランキングへ
最新のトラックバック
記事ランキング
検索
画像一覧
ブログジャンル
お気に入りブログ
ライフログ
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
ファン

ムダ削減と全体像のスケール違いを国民に周知するべきだ

↓←(賛同頂ければ、応援クリックお願いします)

c0294269_11101824.gif


原発周辺対策費を合計すれば火力の方が安い!


 


国会議員の給料を下げれば国家予算の足しになる!


 


東電関電の退職金が許せない!


 


TVニュースの該当インタビューやインターネット書き込みで大真面目にこんな事を言い出す人間が多数居て、あきれるというか、もう怖いレベルだ。


 


議員歳費、交通無料パスや原発地元対策費&電力会社福利厚生、退職金にかかる経費など、今TVでやかましく言われているムダという物は、実際には全体に必要な金と比べものにならないほど小さい物だ。


 


議員歳費など半分にしても国家予算は潤わないし、原発地元対策費を加えてもやはり火力発電の方が総合的なコストは高いと思われる。


 


例えば火力発電を維持するには莫大な燃料費の他に、備蓄する為の場所も必要になるし、火力発電をフル稼働させる事による二酸化炭素増加による、環境対策費も必要になる。さらには老朽化した発電施設が多いため、修理や維持にも莫大な費用と労力がかかる。


 


今現在、ムダ削減などと言われている物の殆どは、はっきり言って、不満を緩和する為のガス抜きのような物で、根本的な対策でも何でも無い。所がムダ削減をすれば全てが解決するというような誤った認識が広がっている事が、逆に解決法を遠ざけ、事態の悪化を招いている事に国民は気付いて欲しい。


 


もちろんだからと言って、ムダという小さな悪を見逃せとは一言も言わない。その無駄削減や、官僚やら東電関電の人件費、いくらでも削ってもらって構わない。しかしそれと根本解決とは違うベクトルの作業だと判らないと、レンホーや古賀のような人民裁判式のバカ衆愚政治に利用され続ける事を理解して欲しい。


 


貿易収支5203億円の赤字…LNG輸入急増で


財務省が23日発表した4月の貿易統計によると、輸出額から輸入額を差し引いた貿易収支は5203億円の赤字(前年同月は4777億円の赤字)だった。


 赤字は2か月連続で、4月としては過去最大だ。原子力発電に代わる火力発電用に使われる液化天然ガス(LNG)などの輸入が急増していることが響いた。輸出は回復基調にあるものの、今後も貿易収支の大幅な改善は見通せそうにない。


 輸出は、自動車やデジタルカメラなどが回復し、7・9%増の5兆5665億円と、2か月連続で増えた。


 米国向けは、前年同月の4倍超となった自動車などが好調で、42・9%増と大きな伸びとなった。


 しかし、景気が減速している中国向けの輸出は7・1%減と、7か月連続の減少だった。原動機やコンベヤーなどの輸出が落ち込んだためだ。アジア全体でみても、2・6%減と2か月ぶりのマイナスになった。


 


[PR]

by bluegreenEXT | 2012-05-23 13:02 | エネルギー問題原発
<< ネット大嫌い規制緩和と発送電分... 愛国心を加えない橋下教育改革は... >>