日本保守ニュースブログexcite(Iza保存庫)


外国人参政権反対 嫌韓国中国朝鮮 急げ再稼動!
by bluegreenEXT
以前の記事
最新の記事
カテゴリ
本体ブログへのいざない
海と緑の日本保守ニュースブログame
本体ブログです。
更新が頻繁ですのでこちらをどうぞ。

クリック協力おねがいします!!

人気ブログランキングへ
最新のトラックバック
記事ランキング
検索
画像一覧
ブログジャンル
お気に入りブログ
ライフログ
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
ファン

<   2008年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧


解散より政策ゆるぎない信念に安堵感と安定感~ガソリン&福田報道を思い出せ~

Excite エキサイト : 政治ニュース<世論調査>支持率急落…「非常に厳しい数字」麻生首相

 


麻生内閣、偏向報道に惑わされず頑張れ!!国民は期待している!!


  左側イラスト下、ブログランキング押してね。


 


 


 


22 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 09:03:31 ID:UvsaaSWJ0
203 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2008/12/01(月) 19:07:49 ID:hgnFDVpE0

【麻生が首相になってやったもの】

・一次補正(済み)

・金融機能強化法案関連(野党の参議院待ち)

・日本領海拡大(済み)

・ワープアを正社員にした場合の補助

・テロ特措(野党の参議院待ち)

・派遣法改正(野党の参議院待ち)

・IMFへ外貨準備高から10兆円貸し出し(民主はなぜかこのドル不安の中で準備高削ってドル売り宣言)

・二国間の経済支援要請をすべて拒否、今のところアイスランドと韓国×(民主IMF批判してたが、なぜか特定国への2国間支援表明)

・ASEAN+3の通貨スワップ拡大を話していくことで合意、つまり韓国支援なし

・空売り、市場監視等強化

・政府が銀行のマネーロンダリングへの対応の甘さを指摘 その翌日から、数件の経済ヤクザの逮捕

・G7での行動指針採択

・G20にて金融市場の透明化で共同合意

・日印安全保障協力共同宣言 (民主小沢寝不足の為、シン首相との会談キャンセル<翌日青森で選挙の為の演説は実施>)

・農林水産省利権の地方農政局

 国土交通省利権(創価枠)の地方整備局の廃止・統合指示

・国連で8割超えの得票を得て、非常任理事国決定



【安倍政権で行われ福田政権で止まっていたガサ入れ再スタート】

・朝鮮総連強制捜査(数十年脱税疑惑があったが放置されてきた在日商工会にメス)

・アーレフのガサ入れ   

・革マル派の活動家ら11人逮捕

・大麻や麻薬等の摘発が増加 動いているのは厚生省の麻薬取締課、通称マトリ



【福田改造内閣幹事長時代】

・増税再建内閣に経済対策を持ち込む

・中小企業への銀行貸し出しに政府保証を入れる救済策(済み)

 




出所不明のソースによるいい加減な世論調査など一切気にする必要は無い。それよりもマスコミの打ち出す方針により作られた世論調査に一喜一憂するバカ議員を抑えられないことの方が問題。安部氏の「やせ我慢」発言にもあるとおり、マスコミの風聞を鵜呑みにしないことが重要。



しかも長らく小沢が麻生の支持率1/2のだった時は一切報道で伝えず、僅差で逆転したとたんに次期首相扱いで、麻生は解散しろの大合唱。この論法が正しいのならば、小沢の支持率が麻生の1/2のときに、小沢は民主党首を辞任していなければいけない。こんなバカな理屈に付き合う必要は無い。



マスコミが開発した安部・福田叩き方式



・政策・功績は一切伝えない。

(国際会議に出ても無視されたの大合唱)



・あげあし取りの中傷記事ばかり載せる。

(バー&漢字)



・批判者の発言ばかり取り上げる。

・批判的コンメーターのみ発言させる。

(民主御用コメンテーター)



・民主党の悪点は一切報道しない。

(小沢マンセー当選、小沢国替え、小沢不動産、小沢へ若手からの批判、マルチ)



・自民党議員含め「みんな」が批判していると伝える。

(擁護閣僚や議員の発言は無視、何でも倒閣運動)



・ワザと捏造偏向報道、発覚すれば単純ミスだと形だけの謝罪。

(安部時のTBS字幕問題のようなやり方)



・世論調査で良い結果は隠し、悪い結果をひたすら待つ。

(悪い結果が出ると、他社の調査でも使いまわし報道、さらにアナウンス効果)

 

 ↓

それらの結果

 ↓



あたかも日本全体が麻生否定のような雰囲気つくり。






このような徹底的なアナウンス効果を期待して繰り返して報道し続け、安部・福田を退陣に追い込んだが、実際辞めた途端になんと言っただろうか?



「え、本当に辞めたの?まさか辞めるとは思わなかった…。政権投げ出し許すまじ!」



こんな物である。現実的に考えて今麻生政権が解散や辞任する必要な出来事や要素が一切無い。ガソリン報道を思い出してもらいたい、世界的経済の要因で価格が高騰した時どう報道されたろうか?



「自民党が、政治が悪いからガソリンが高騰した!早くなんとかしろ!」



などと無根拠な発言を繰り返し、漁村や運送業者のインタビューを連日伝えて、「政府の無策」ぶりを強調した。しかし今現在どうか?ガソリン価格は当時の値上げ前よりさらに値下がりしている。ではマスコミ報道はどうか?今度は「政府の政策の結果値下がりした」と伝えたか??



「ガソリンは値下がりしてもガソリンスタンドは苦しい。なんとか対策を」



とガソリン価格高騰時の困窮業者とは違う新たな困窮者を探し出して、また政府批判、一体政府が悪いから価格高騰の論法はどこに行ったのか?そもそも本心では世界的経済の要因が大きいと知った上でワザとやっているに過ぎない。



いましきりに宮崎某や勝谷某などのネットにもある程度のシンパがいるエセ公平コメンテーターが、公平な発言のフリをしつつ「追加経済対策が遅れているので日本は崩壊」という情報を流している。(←コイツらは麻生が雇用対策に乗り出してもそれは絶対言及しない)そういった偏向情報に惑わされた結果の世論調査結果など、気にする事は無い。麻生は支持率が0パーセントになるまで解散&辞任するな。(いや0パーでも別に無視してればいいか)



解散より政策で支持と信頼を得たいという麻生の発言を信じようじゃないか。


 


同意見の場合押してね→

c0294269_21102356.gif


 


優良サイト①

The planet earth

近野滋之・民族主義者の警鐘

外交と安全保障をクロ フネが考えてみた。

狼魔人日記

主婦からみた政治・経済・文化

東アジア黙示録

ネトウヨのブログ

ぼやきくっくり

乱読雑記

私の主張 ひとりの日本人として 


 


優良サイト②

反日勢力を斬る(2)

なめ猫♪


丸坊主日記


 


 



[PR]

by bluegreenEXT | 2008-12-08 18:45 | 麻生政権

なんで法的根拠の無い退職金辞退を誰が強要できるの?

田母神氏に退職金610…


 


この問題ほどマスコミや文化人の程度というか、法律無視、憲法無視の戦後日本人特有のファジーさが出てる事は無いと思う。


 


憲法に明記の無い軍隊の総司令官が、憲法に書いてない政府見解に反していたので、特に法律上の罰則とは関係無く、なんとなく定年退職させて、でも退職金は特に法令上の規定は無いけど、返納とか辞退とかを希望する・・・。(そもそも退職させたのも、党利党略で、内容を吟味した訳でもなんでもない)


 


これ全部文化人が大嫌いな『人治』では?全て法的根拠が無いことを雰囲気と空気で決めるって、それは戦前の一番危険な状態と同じじゃないのかな?


 


よく言われるように、戦前にファシズムがあったとすれば、それの正統的直系の子孫は、反日文化人だというのは正解だと思う。


 


このような状態を是正する為にも、一刻も早く改憲し自衛隊を日本軍と明記して、自衛隊関連の法制度を整えるしかない。


 


この問題に関して言えば、長年の勤務に対する報酬の退職金をもらって当然で、辞退する必要性は一切無いと考える。そんな事を言い出すなら、歴代無駄使い官僚の財産を全て没収してからにするべきだろう。


 


 左側イラスト下、にほんブログ村ランキング押してね。


同意見の場合押してね→

c0294269_210628.gif


 


優良サイト①

The planet earth

近野滋之・民族主義者の警鐘

外交と安全保障をクロ フネが考えてみた。

狼魔人日記

主婦からみた政治・経済・文化

東アジア黙示録

ネトウヨのブログ

ぼやきくっくり

乱読雑記

私の主張 ひとりの日本人として 


 


優良サイト②

反日勢力を斬る(2)

なめ猫♪


丸坊主日記


[PR]

by bluegreenEXT | 2008-12-03 12:15 | 自衛隊&国防

久しぶりにまともな記事が~【政論探求】政局の実態は「麻生ペース」~(引用記事)

【政論探求】政局の実態は「麻生ペース」


 


政局の見方はほとほと難しい。「麻生vs小沢」の攻防戦は、いま、どちらに有利に展開しているのか。久々の党首会談では民主党小沢一郎代表に軍配が上がったようだが、今後の政局を俯瞰(ふかん)すると、苦しくなるのは小沢氏のほうではないかと見る。



 昨年の「大連立騒ぎ」以後、1年たっても「早期
解散」に追い込めないのだ。臨時国会の対応は早期解散を引き出すための柔軟戦略から、再び強硬路線に転換せざるを得なかった。民主党内に「小沢神話」への失望感がじわっと広がりつつある。



 
解散を先送りして民主党を「兵糧攻め」にするのが、麻生首相の戦略だ。いったんは早期解散必至と見て、選挙準備に入った民主党の現場から、こうした生殺し状態がいつまでも続けば資金が底をつくと悲鳴が上がり始めた。



 
民主党は小泉政権下の「郵政総選挙」で惨敗しているため、ただでさえ公費の政党助成金が少ない。カネの面では、自民党のほうが優位にある。



 政局が緊迫すると謀略がつきものだが、やはり出た。
自民党の全国調査結果をまとめたもので、自民惨敗を示す数字が示されている。これがまことしやかに流れて、「民主圧勝説」が出回った。



 実は、この調査結果は完全な偽物だった。
自民党の調査では小数点以下2けたまでを出すデータはないのだが、信憑(しんぴよう)度を増そうとしてか、この調査ペーパーはそこまで念入りにしつらえられていた。



 自民党はいま、各選挙区の調査結果をその選挙区の候補にしか提示していない。全国のデータを見ることができるのは、ごく一部の幹部に限られている。



 メディア調査による内閣支持率は急落しているが、政党支持率では
自民党民主党を上回るケースも多い。麻生首相の放言、失言など一時的な「人気ダウン」に目を奪われると、政局展望を見誤ることになりかねない。



 麻生首相が第2次補正予算案をこの臨時国会ではなく、1月早々に召集する
通常国会
に提出する方針を打ち出したことは何を意味するか。これによって、第2次補正予算案に続く来年度予算案、関連法案の成立まで、「60日規定による衆院再可決」を計算に入れて、来年5月連休明けごろまでの政治スケジュールが出来上がったのである。



 表面的な見方とは裏腹に政局は「麻生ペース」で進んでいるとみていい。小沢氏に、この状況をひっくり返す秘策はあるか。(客員編集委員 花岡信昭)


 左側イラスト下、にほんブログ村ランキング押してね。


いや、久しぶりにまともな産経の記事を見た。全社挙げて民主提灯新聞になったわけでもないのか?しかし党首討論を小沢がリードとか書いているあたり、ちょっと怪しげな部分もあるが・・・。


 


しかし時々感じるのは、これだけメディアが民主寄り、野党寄りの偏向した報道を繰り返しているのにもかかわらず、よく『自民提灯メディア』とか『自民の工作が入ったマスコミ』とかまだ書いている人が少なからずいることだ。これはステーキと焼肉とすき焼きを食べても、まだ何も食べてませんとか言い出すのに近いくらいにマヌケというか、贅沢と言うか。


 


一番最近笑ったのは小沢の『超大連立』は自民系マスコミが小沢の評判を落とす為に造った捏造だと言う主張。・・・これには愕然とした。そもそも新党を造っては壊し、合従連衡を繰り返した人間は誰なのか。つい最近も福田と連立の相談をしたのは誰なのか??


 


他人には『バー通いだから庶民生活がわからないと言われても仕方が無い。』とか凄い強引なこじつけを平気で行うのに、党利党略、個人的私怨で合従連衡を繰り返す小沢について、『超大連立』という言葉が出ると、自民メディアの工作と認定する、どこまで自分勝手な思考回路なのか。その発想が『バーカよ~い』では無いか。


同意見の場合押してね→

c0294269_210628.gif


 


優良サイト①

The planet earth

近野滋之・民族主義者の警鐘

外交と安全保障をクロ フネが考えてみた。

狼魔人日記

主婦からみた政治・経済・文化

東アジア黙示録

ネトウヨのブログ

ぼやきくっくり

乱読雑記

私の主張 ひとりの日本人として 


 


優良サイト②

反日勢力を斬る(2)

なめ猫♪


丸坊主日記


[PR]

by bluegreenEXT | 2008-12-03 11:59 | 麻生政権

偏向報道の証拠??岩手遊説の真実・偏向報道ネットビラ(引用記事)

麻生首相>敵地・岩手で遊説 べらんめえ封印



 麻生太郎首相は29日、民主党の小沢一郎代表のおひざ元・岩手県を訪れ街頭演説や次期衆院選立候補予定者の激励などをこなした。ただ、小沢氏との党首討論を行った前日と同じく、べらんめえ調の「麻生節」を封印して政策説明に終始したため、やや精彩を欠く印象の遊説となった。



 一関市内での街頭演説で首相は「金融機能強化法を提出しているが、この大事な法案に民主党は全く応じてこない。09年度予算も審議して採決してもらいたいと(党首討論で)何度も言った」と改めて民主党の対応を批判した。



 小沢氏の出身地である奥州市では、立候補予定者の事務所を訪問。民主党が主張する高速道路料金の無料化に触れ「責任ある政党ならこういうことは言わない。道路の補修やメンテナンスに誰が銭を払うのか」と再び同党を批判した。



 その後、首相は同県八幡平市内の養豚場を視察。日程を終え記者団から「敵地」岩手での選挙戦を問われた首相は「残念ながら自民党は1議席しかない。議席を断固死守し、さらに増やしていく」と答えた。【塙和也】



↑エキサイトニュース記事:引用は毎日JP

 左側イラスト下、にほんブログ村ランキング押してね。

そして↓を見てください。

 


細かい字が潰れているので、大きめ画像URLも見てね。

↑ネット上で拾った政治宣伝ビラですが、しかし実際に偏向報道ぶりが伺えると思います。事実として引用記事中の中の文面がおかしいと思いませんか?

c0294269_155546.jpg



引用

麻生太郎首相は29日、民主党の小沢一郎代表のおひざ元・岩手県を訪れ街頭演説や次期衆院選立候補予定者の激励などをこなした。ただ、小沢氏との党首討論を行った前日と同じく、べらんめえ調の「麻生節」を封印して政策説明に終始したため、やや精彩を欠く印象の遊説となった。



この引用記事のおかしな点



①小沢氏の地元を強調し、自由な政治活動を政党色を強めて報道。

②聴衆の人数、盛況さについての言及が一切無く、行ったと伝えるだけに苦心。

③麻生の政策面や発言内容よりも、べらんめえ口調が無いだけで精細を欠くと決め付け。

(べらんめえ口調が無いを慎重と見るか、精彩を欠くかとみるかは読者の視点では?)

 ↓

全体の構成として、巧に盛り上がりに欠けると誘導

 ↓↓

マンガ・アキバ・誤字誤読・バー通い以外の麻生情報は極力小さく!



もし自分が公平な報道を心がけるとすれば・・・。



麻生太郎首相は29日、岩手県を訪れ街頭演説や次期衆院選立候補予定者の激励などをこなした。会場には沢山の聴衆が集まり、麻生の演説に耳を傾けた。麻生首相は連日の批判報道や党内閣僚発言に気遣ってか、終始慎重な言葉を選び、いつものべらんめえ口調は影を潜めた。またその後の触れ合いでは、握手を求める群衆が押しかけた。小沢氏のお国換え報道も飛び交った敵地岩手で、アキバやマンガだけでは無い麻生人気健在ぶりをアピール出来たようだ。その後に各所の視察も行ったが、人の波は途絶えなかった。(以下発言内容と政策面を続かせる)



しかしなぜこのような事が起るかと想像すれば、それは小泉政権時に、コメンテーターが批判こそすれ、各所の遊説等の人気ぶりも同時に報道してしまい、コメンテーターの批判発言よりも、支持の波が伝播的に広がってしまった事に対する反省、つまり偏向報道のテクニックを覚えたからでは無いかと思う。



参考に読んで欲しい民主党関連民主応援的偏向報道・関連自己記事↓

TBSがアパ会合の鳩山夫妻写真をカットして放映~繰り返されるTBS偏向放送~

 


同意見の場合押してね→

c0294269_210628.gif


 


優良サイト①

The planet earth

近野滋之・民族主義者の警鐘

外交と安全保障をクロ フネが考えてみた。

狼魔人日記

主婦からみた政治・経済・文化

東アジア黙示録

ネトウヨのブログ

ぼやきくっくり

乱読雑記

私の主張 ひとりの日本人として 


 


優良サイト②

反日勢力を斬る(2)

なめ猫♪


丸坊主日記


[PR]

by bluegreenEXT | 2008-12-01 14:02 | マスコミ偏向資料