日本保守ニュースブログexcite(Iza保存庫)


外国人参政権反対 嫌韓国中国朝鮮 急げ再稼動!
by bluegreenEXT
以前の記事
最新の記事
カテゴリ
本体ブログへのいざない
海と緑の日本保守ニュースブログame
本体ブログです。
更新が頻繁ですのでこちらをどうぞ。

クリック協力おねがいします!!

人気ブログランキングへ
最新のトラックバック
記事ランキング
検索
画像一覧
ブログジャンル
お気に入りブログ
ライフログ
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
ファン

<   2009年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧


ブレまくり鳩山は数年前核議論容認発言していた!(続)バカサヨにしては良いことだ

最近は壊れたテープレコーダーの様に友愛か官僚批判しか言えない鳩山は、発言がブレない麻生と違って、終始ブレまくりの風見鶏バカ党首だという事が過去の記事でわかってきた。


 


民主党・鳩山幹事長も核武装議論を容認していた


2006年11月06日06時57分


 


【PJ 2006年11月06日】ー毎日新聞によると民主党の鳩山幹事長は3日、核保有論議の容認発言を繰り返している麻生外相に対し「心から怒りをもって罷免を要求していく」と述べたそうである。

 

 この発言をした鳩山氏ですが、以前は核武装について国会で議論する事まで容認していた。鳩山氏の方がよっぽど踏み込んだ話をしていたのです。大手マスコミでは何故か取り上げていませんが、政治ブログや2ちゃんねるでは、鳩山幹事長のある1999年10月27日の発言が話題になっています。それがこちらです。



 報道によると、民主党の鳩山由紀夫代表(当時)は、核武装をめぐる発言で辞任した西村真悟前防衛政務次官の問題に絡んで「核武装してもいいかどうかを国会で検討したらどうかと言った瞬間にクビを切られるとなると、国会で核をもつべきかどうかなんて議論がなされなくなる。議題に乗せることすらしてはいけないという発想もいかがなものか」と述べた。



 わたしも1999年当時の鳩山氏の意見に賛成します。民主主義国家の国会議員が言論弾圧発言とは論外です。鳩山氏には野党第一党の幹事長として大いに核議論をしていただきたいと思います。【了】


 


北朝鮮の核実験にも友愛などとほざくバカ党首も、昔は何故か現実的対応を考慮していたようである(笑)


 


今は思想よりも党利党略で友愛友愛言っているのだろうか。


 


いやはや、こんな風見鶏人間を担ぎ出して喜んでいるバカサヨ連中の頭の中身が観てみたいものだ。


 


 


 左側 IZAイザ イラスト下、ブログランキング押してね。


(これは二度クリックが必要ですお願いします!)→

c0294269_21102356.gif
 


[PR]

by bluegreenEXT | 2009-05-31 19:06 | 民主党批判(短)

女検疫の恥ずかしいパフォーマンスに思わず赤面

いやあこの女検疫、あっちこっちのマスコミにえらい出ていますね。自著まで紹介する喜びよう、これは美人過ぎる議員をマスコミが叩いたように、この出たがり女検疫のでしゃばりパフォーマンスもマスコミは鳩山の号令一下、悪の官僚として叩かなくていいのかな?あ、美人過ぎる議員は自民系だけど、この人は違う?それは失礼しました。


 


しかしこの女検疫の言っている事は完全に矛盾というか破綻してるのでその事は真面目に指摘したい。


 


「機内検疫はパフォーマンス」検疫官、参院予算委で批判


28日午前の参院予算委員会で新型インフルエンザ対策などに関する集中審議が行われ、参考人として出席した厚生労働省職員で羽田空港の検疫官、木村盛世氏が米本土などからの旅客便を対象に一律に行った機内検疫を「(政府の)パフォーマンス」などと批判した。


c0294269_21105715.gif


  木村氏は、政府の当初対策が機内検疫による「水際対策」に偏りすぎたとし、「マスクをつけて検疫官が飛び回っている姿は国民にパフォーマンス的な共感を呼ぶ。そういうことに利用されたのではないかと疑っている」と述べた。さらに、「厚労省の医系技官の中で、十分な議論や情報収集がされないまま検疫偏重になったと思う」と強調した。

 一律の機内検疫は政府の新たな「基本的対処方針」で22日に終了したが、木村氏は「現場としては大して変わっていない。今もかなりの労力をかけて検疫を行っている」と指摘した。


 木村氏は民主党の要請で参考人に呼ばれ、同党の鈴木寛氏の質問に答えた。


(2009年5月28日14時22分読売新聞)

 


この記事、よーく読んでコナンくんじゃないけど矛盾がみつからないかい?


 


「厚労省の医系技官の中で、十分な議論や情報収集がされないまま検疫偏重になったと思う」と強調した。


 


確かバカサヨブロガーもマスゴミもこの女検疫も「当初厚生大臣は100%検疫で防げると間違った知識により行動してた」って批判してなかった??つまり上の引用文でも知識や議論が足りない=すり抜けの事実が予想出来なくて、新型インフルが蔓延したって言ってなかった?


 


つまり検疫体制という物が、有効性があると盲信してたっていう事は事実といえるかも知れないけど、それが政治的パフォーマンスだったていう女検疫の結論は一体どこから論理的に導きだされたんだ??


 


「厚労省の医系技官の中で、十分な議論や情報収集がされないまま検疫偏重になったと思う」と強調した。


↑からわかる事は


 


検疫は百パーセント新型インフルを防げる物ではなかった。


 


=インフル対策は不完全だった。(かもしれない)


 


=厚生省や大臣のインフル対処能力に疑問を感じる


 


っていう物理的事実なだけじゃないの?逆に言えば忙しく動き回る検疫官が政治的パフォーマンスに利用されたっていうのは、単なる主観の発想なんでは???てゆうか真面目に考えるのもアレだが、検疫が忙しく動き回るのが政治的な支持率アップに繋がるパフォーマンスだとか、余りにも難癖過ぎる発想で、普通の人は思いも寄らないのでは・・^^;;というか支持率アップどころか、死者が出たらどれだけ批判されるかっていう恐怖心のが強かったと思うけど。まあ人命尊重もあるだろうが。


 


例えば厚生大臣と官僚が「支持率アップの為に検疫を盛大にやりましょうw」とか謀議した議事録とかあるわけじゃないんでしょ?


 


この女検疫は、物理的事実を巧みにミスリードする事で、自分の政治的理念のパフォーマンスを行ってないかい?


 


批判の方法として、能力に疑問を感じるというなら理解できる。しかし政治的パフォーマンスとの断定は、ただの根拠無い妄想に過ぎない。システム的欠陥の指摘を意図して政治的に与党批判に繋がるように仕向ける、この女検疫もマスコミも非常に偏った態度であると言える。


 


だってこの女検疫自身が、官僚たちは新型インフルを理解してなかったって指摘してるんでしょお?理解してないから恐怖で必死に検疫してたんじゃ?だって南米で死者数十人とか恐怖をあおったのはマスコミで、逆に未だに検疫自体は有効だって言っている学者もいるくらいなんだけど。


 


こうゆう問題でいつも理解に苦しむのだけど、小沢は企業から巨額の実質的な個人献金受けてても、見かけ上の迂回カモフラージュが成立してたから、悪くないとか「一体巨額の企業献金なんか出して、企業の目論見は何?有利になるのは誰?」ていう因果関係には徹底的に無視を決め込むのに、何の物証も証拠も無いのに、得するのは自民だから国策捜査だ!とか言い出したり、検疫はパフォーマンスだ!とか言い出す二重基準、というか矛盾。


 


税金を投入して官僚を検疫で無駄働きで動かすのも罪だし、当然首相が検察に指令を出して罪をデッチ上げても立派な罪。もし他人に罪状を犯したと決め付けるには、それなりの証拠というか、論理的な裏づけも必要なのに、自民が有利な因果関係が起これば、それは無条件で自民の罪と決め付けて良いという恐ろしさ。逆に誰が見ても賄賂が成立してる小沢の事件は絶対に悪くないと根拠無く言いくるめる浅ましさ。本当にバカサヨはどうにもならない。


 


こりゃ仮に民主が政権取ったら平和や友愛の名の下に「平和友愛秘密警察」とかが作られて、民主に批判的な人間は片っ端から逮捕とかされそうだなwちょうど人民解放軍がぜんぜん人民解放軍じゃなくて、人民束縛軍なのと同じオチだな(笑)


 


 左側 IZAイザ イラスト下、ブログランキング押してね。


(これは二度クリックが必要ですお願いします!)→

c0294269_21102356.gif
 


[PR]

by bluegreenEXT | 2009-05-28 21:13 | マスコミ批判

小泉猿真似鳩山にバカサヨ民主狂信者が論点ずらしに必死過ぎて

なんか話題になってるらしい党首討論、録画を観てみると、明らかに麻生首相が8割がた、意味不明な電波発言を繰り返す鳩山を論破した格好になっている。


 


しかし鳩山の態度は酷い、党首討論と党代表立候補演説の区別が付いていないのか、それとも本格的に頭が悪いだけなのか、ほぼ立候補演説と同じ内容を繰り返している。


 


それだけならばまだしも、理解し難いのが、個別の案件である学校の成功事例等を「臆面も無く我が事のように引用して」意味不明にだらだらと語りだした部分だろうか。もうバカサヨとか電波ブロガーも真っ青な荒唐無稽ぶり。


 


あんぐりして麻生が具体的にはその政策をどのように実行するのか?という問いにも逃げまくり。最後はアホ丸出しで友愛の一点張り^^;;大丈夫なのこの人?


 


驚くのはマスコミの偏重解説ぶりである。そもそも党首討論には政策を決定するような機能的な側面は無い、正直顔見世興行的な側面しか無いのに、お互い足の引っ張り合いですねとか、ひどいのになると西松の事件を問う麻生はしつこい等と言う始末。えっと、カップラーメンや漢字読み間違い、麻生バーのあのしつこさは良くて、法令よりも道義的に議員辞職も当然の小沢の罪追及がしつこい?意味がわからん。特に朝偶然見ただけだが、小倉の反自民狂いっぷりには呆れ返る、毎度ながら。


 


そしてやはりというか、自演or釣りor真性に関わらず、バカサヨ系のブログも党首討論で鳩山が苦し紛れに友愛言い続けた醜い態度そっちのけ、親方の鳩山の号令一下、上から目線だの、西松事件は国家弾圧だのと、真性バカなのか電波妄想なのか判別し難い事に同調して賞賛する始末。こうゆう人たちは物事の本質よりも、つまらない揚げ足取りに熱心だから、「上から目線」とか実社会では恥ずかしくて2chでしか言えない様なやり取りに拍手喝さいする。縦読み成功してやったり!というのと、上から目線ですね!とか言って得意満面になるのはほぼ同じ価値観の発想だろう。本質論からは余りにも遠い。


 


まあしかしもともと頭の悪いバカサヨ系の人間にとっては、論理的で筋道の通った麻生的な物言いは理解し難く、鳩山みたいに友愛とか幼稚園児でも理解できるワードを何回も呪文的に繰り返す方がわかりやすく聞こえるのだろう。なるほど今回鳩山が有利だったとか言っている人間の文章を読むと、メッセージがあっただの、生活感に近い言葉だのと、およそ本来の党首討論とは無関係な安易な価値観で審査してるのが良くわかる。


 


しかしちょっと普通に考えれば、今の鳩山がやっている事は、小泉政治の劣化コピーであることは誰の目にも明らかなのに、バカサヨはあれほど憎んだ小泉政治の猿真似をしてる鳩山を放置してていいの?


 


ワンフレーズポリティクス


 


小泉 → 米百票 痛みに耐えて 改革


 


鳩山 → 友愛 愛 無駄を省けば全て解決


 


悪者を作り出して叩く


 


小泉 → 郵政民営化 郵政族議員 郵政の為の衆院選挙


 


鳩山 → 官僚 天下り 官僚政治?打破の為の衆院選挙


 


敵か味方か安易な二元論


 


小泉 → 自分に反対すれば抵抗勢力!


 


鳩山 → 民主に歯向かう自民は官僚政治勢力!


 


小泉が若い頃から郵政の事ばかり言っていた点で一応筋が通っているにも関わらず、猿真似劣化コピーの鳩山はつい数年前まで日本も核武装を言っていた、ただの風見鶏の変節漢、だからいちいち言っている内容が浅い。特に悪の官僚政治とか意味がわからん。官僚は全員悪人なの?友愛精神はどこ行った??もしかして民主党が政権取ったら、国会の質疑の原稿なんてどうでも良い事以外に、国家の運営の全ての実務を議員の先生方が官僚になりかわってやってくれんの??もちろん国家公務員全員の仕事ですよ、やるんだったら褒めてやるわ(笑)


 


 左側 IZAイザ イラスト下、ブログランキング押してね。


(これは二度クリックが必要ですお願いします!)→

c0294269_21102356.gif
 


[PR]

by bluegreenEXT | 2009-05-28 20:30 | 小泉改革

北の核脅威に対して、敵基地攻撃能力の保持を!!

よっぽど頭の馬鹿な人間以外に、隣国の独裁国家・北朝鮮が核兵器の小型化に成功しつつあることは、極めて日本の安全保障上の重大な脅威であることがわかるはずだろう。


 


このような事態を招いた原因は、何かあると北朝鮮からミサイルが飛んでくるなどと言って、融和や懐柔ばかりを叫び続けた腰抜け外務官僚・売国政治家や、いまだに謝罪と賠償をと言っている反日マスコミ・文化人の行いが非常に大きい。


 


戦後60年ずっと周囲の国と融和政策を続けてきての結果がこれである。いい加減憲法九条に代表される欺瞞憲法を修正し、現在の状況に対応できる国家に作り変えるギリギリの時期に来ているように思われる。


 


特に長年保守層が主張し続けた、敵基地攻撃能力(実際に攻撃するかどうかは別として)の保持は独立国家として当然の物だから、このさい徹底的に議論するべき。F15の改良やトマホークの装備など、迅速に対応できそうな物も多い。


 


良い悪い等と言う低レベルな次元以前に、そのような装備を持つのが国民を守る意味で当然の措置である。


 


 左側 IZAイザ イラスト下、ブログランキング押してね。


(これは二度クリックが必要ですお願いします!)→

c0294269_21102356.gif
 


[PR]

by bluegreenEXT | 2009-05-26 12:37 | 自衛隊&国防

ぱちんこCR核実験 ぱちんこCRミサイル発射 ぱちんこCR拉致犯罪

ぱちんこCR核実験


 


男 男 男が吼える~


 


朱槍(核兵器)を持て!


 


かぶけ!今!


 


 


ぱちんこCRミサイル発射


 


金持ち~金持ち~


 


ともだちんこ!(キム(職業、独裁者)さんと


 


 


ぱちんこCR拉致犯罪


 


筋肉万さん肉ですよ


 


筋肉万さん肉ですよ


 


うぅよっしゃあぁ!肉(   )ゲット


 


 


 


パチンコパチスロで北朝鮮がいい笑顔


 


 左側 IZAイザ イラスト下、ブログランキング押してね。


(これは二度クリックが必要ですお願いします!)→

c0294269_21102356.gif
 


[PR]

by bluegreenEXT | 2009-05-26 12:07 | 反パチンコ

世にはびこる後出しジャンケン馬鹿~にわか新型インフルエンザ博士達~

新型インフルエンザでマスコミや一部の文化人、コメンテーター、あとついでにブロガーにも後出しジャンケンに狂奔して得意満面の馬鹿が多数湧いていて寒気がする。


 


地震から政治関連まで、何かの事後必ずといって良いほど湧く馬鹿が、「あの時私は既に今の状況を予想してた!」とか言い出す人間である。


 


今回で言えば水際対策の有効性や弱毒性である事への対応の違いなどを嬉々として語りだしているが、その内容を聞いてみると、すでに以前から専門家の間で言われていた事のコピーの域を超えない物ばかりで、結局なんでもかんでも自分はお見通しという妄想に囚われた馬鹿の自己顕示欲に過ぎない。


 


そもそも今躍起になって馬鹿が水際の不完全性を、自分だけが知っていた事実のように叫んでいるが、既に当初から専門家等が完璧では無いと説明していた。そうだとすると、国民全員が外国に行かなくとも、熱等が出たときにまず自分で疑うのは当然の配慮であり、厚生大臣のミスリードで新型を疑わなかったというのは、まさにコンニャクゼリー騒動のような、何もかも他人の責任にする依頼心の強すぎる状況だと言わざるを得ない。


 


特に厚生大臣の水際対策が、100%日本国内には入らないというミスリードを生んだなどと、ほとんど難癖に近いような事は言う人がいるのに、この流行期に外国に観光まがいの事をして、自己の責任で防ぐべきインフルエンザ対策を怠った者の注意をする人はいない。逆に差別だ誹謗中傷だと騒ぐ始末。何かがおかしい。


 


・水際対策重視はミスリードだった!



そもそも国内に発熱外来を多数設置していた時点で、国内でもすり抜けによる発生の可能性を政府が予見していたと言えるのでは?神戸騒動のように急激に患者が増える事態に対応できなかったのは事実だが、それをして水際対策重視が問題だったと決め付けるのは無理がある。


 


外国では水際対策も隔離もしていない!



・マスコミが一時期バンバン流した上海のホテル隔離はなんだったの?それを嬉々として連日報道したマスコミは??危険性を煽るだけ煽って、政府が悪い??


 


まだ検疫してる国があるんだけど・・・


【新型インフル】中国、日本からの旅行者の検疫強化


マスコミの好きな中国だからスルー?


 


・弱毒性だのに政府の対応は最初から騒ぎすぎた!



・結果論では?恐怖を煽ったのはマスコミでは?最初に豚インフルと呼んだり、連日アメリカの閉鎖された高校を報道したり、とても冷静な対応とは思えなかったが、弱毒性と知れたとたんに急にしたり顔で政府の対応を批判し始めて無いか?政府もすぐに橋本知事などの要請を聞いたりして、迅速な対応に知事も感謝してるようだが・・?


[PR]

by bluegreenEXT | 2009-05-22 16:05 | 事件・事故・災害

マスクはある程度有効ですよ~

最近ブログ等のネット上のみならず、ある程度知名度のある番組コメンテーター等も「マスクなんて無意味、マスクしてるのは日本だけ(笑)」などと言っている方がいらっしゃいますが、それは間違いですよ。


 


その根拠として、新型インフルエンザウイルスは非常に微小であるため、簡単なマスクでは防ぎきれない等仰っている方が多いですが、それは間違いなのです。人から人への大きな感染経路としてあるのが、くしゃみや咳や会話で飛んだ唾液の飛沫に含まれるインフルエンザウイルスです。


 


当然ウイルス単体では防ぎきれないですが、霧状の唾液の飛沫はそれよりはるかに巨大な物体なので充分防げます。この点を凄く勘違いされている方が多い。のみならず、わざわざTVやブログでしたり顔でマスクは無意味などと吹聴される意味が理解できません。


 


当然ながら手や衣服に付着したウイルスは防げませんし、マスク装着の方法が間違っていても防げません、またそれでも100%防げるというわけでもありません。しかし気休めという事でもないでしょう。本人が自覚してないウイルス保持者が必要以上にウイルスをばら撒くことも事前に防ぐ可能性もあります。ですから、マスクを求めてパニックになる事は本末転倒ですが、最初から家にちゃんとマスクがあるのに、つける必要なんてないね、等とは考えない方が良いでしょう。


 


疑問 病院に入院患者の見舞いに行ったら看護婦さんもお医者さんもマスクなんてつけてなかった!だからマスクは無意味なんだよ!


 


答え それは違います。ひとくくりに病院と言っても、その診察内容によって、医者の対応は完全に異なります。当然発熱外来や神戸のように許可された診察場所でインフルエンザが診察されているものという前提であり、一般のウイルスがコントロールされた院内で関係者がマスクを付けている訳はありません(免疫低下中の患者に対応する時はもちろん手袋もマスクもしていますよ。)当然TVのニュースで映っていましたが、今度神戸で新しく一般外来で許可された診察場所の病院の先生方もちゃんとマスクを付けてられます。


 


 


マスク=無意味は完全な迷信


 


迷信を追求するつもりで、マスクを笑っている方こそ迷信!!


 


参考URL http://d.hatena.ne.jp/hirohasi/20081031


[PR]

by bluegreenEXT | 2009-05-20 18:45 | 事件・事故・災害

インフルエンザすら政府の責任にする民主教徒のお馬鹿脳

前から民主教徒の言葉の汚さ、発想の貧困さにはあきれ果てていたが、なんと一部の頭の悪い民主教徒は、このインフルエンザという国民が一致協力して対応しなければいけない状況に対しても、足をひっぱるような事しか思いつかないらしい。


 


日本が島国である以上、限られたリソースを国内感染元が未確認の段階では水際対策に振り分けるのは当然の措置であり、逆に国内感染が未確認の時期に水際よりも国内対策を重要視してればそれは唯のバカである。逆に今回国内感染が確認されてからの、政府の対応変換の素早さも評価できるだろう。何にしても、今国内対策をもっと強化してればよかった等と言っている輩は、結果論で全てわかった状態から「ああしてればよかった」としたり顔で言う、少年H系のバカであろう。(さらに弱毒性という段々解ってきた知識による安心感も加味されているだろう。これが強毒性の病原であれば、大抵の人は死に物狂いで水際対策に期待するハズである。)


 


今回関西方面で一気に感染が拡大したのは、誰の責任とも言い難い。空港などでの水際対策も万全とは行かず、すり抜ける人間が居る事は以前から言われていた事であり、人の往来を完全に遮断する事が不可能な以上、この事を槍玉に挙げるのは極めて非現実的である。(逆に何でも文句言う輩は完全なる予防措置を講じれば、それで発生する停滞や渋滞に非民主的だの何だのと文句をつけるだろう)


 


特に今回具体的には学校関係者が通常のインフルエンザと思い込み、必要な対策を講じなかった事が直接の感染拡大の原因だと思われるのに、そうした具体的事実すら考慮せずに、風が吹いても何が起こっても政府批判に結びつける馬鹿は、結局人の命や健康には何の関心も無く、ただ誰かを批判したい、叩きたいという野卑た感情を満たしたいだけの精神がみすぼらしい馬鹿なのだろう。


 


何がおかしいと言っても、インフルエンザが流行している事や、やがて毒性が強くなる可能性がある事など、人智の及ばない自然現象の可能性の問題までも政府の責任にする馬鹿がいる事だ。さらに電波度が強い人になると、「政府の緊急経済対策の費用がインフルエンザにまわっていれば良かった」などと言う輩もいる始末。


 


もはやそうなると、全ての政治家はフィクションの孔明みたいな超能力者じゃないとやって行けないだろう。今回の政府の対応は人智の及ばない病原に対して全て的確であると言える。その上で起こる混乱や結果までも政府の責任にするのは、医師が全身全霊傾けて措置をしたのに、残念な結果になった患者の家族が、腹いせに医師を訴えるような愚かな発想だろう。


[PR]

by bluegreenEXT | 2009-05-19 20:09 | 民主党010(長)

小物臭漂う松本のデキ婚、面白く無いし良い時期

野球選手、芸能人が安易に手を出すというか、手を出したらなんとなく浅ましく見える相手、地方のアナウンサーとかお天気キャスターとかアシスタント・・・なんとなく権力を傘に来て大きな顔をする芸能人と、その権力にすり寄る小物芸能人、そうゆう構図が見え隠れする。


 


売れない時期から尽くしてくれた糟糠の妻タイプ、竹山や爆笑太田等、逆に売れた絶頂期で大物芸能人と結婚してしまうタイプ、さんまやノリタケ等はそれなりに絵になるが、松本のように落ちぶれかけた上でのアシスタント系とのデキ結婚はかなり小物臭が漂う。ま、結婚自体はめでたいのでおめでとうございます。


 


しかしこの松本、最近びびる程つまらない。松本の〇〇な話で、黒田官兵衛のしょーもない話を延々続けた時はマジで引きました。この人お笑いとして大丈夫かね?まあお笑いとして限界感じてるので映画なんてはじめたんでしょうが、その映画もクソつまらない物だしね。


 


そもそもこいつは自分で宣言した引退宣言年齢とっくに過ぎてるし・・・。


[PR]

by bluegreenEXT | 2009-05-19 13:24 | 芸能