人気ブログランキング |

日本保守ニュースブログexcite(Iza保存庫)


外国人参政権反対 嫌韓国中国朝鮮 急げ再稼動!
by bluegreenEXT
以前の記事
最新の記事
カテゴリ
本体ブログへのいざない
海と緑の日本保守ニュースブログame
本体ブログです。
更新が頻繁ですのでこちらをどうぞ。

クリック協力おねがいします!!

人気ブログランキングへ
最新のトラックバック
記事ランキング
検索
画像一覧
ブログジャンル
お気に入りブログ
ライフログ
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
ファン

<   2013年 01月 ( 56 )   > この月の画像一覧


政治利用の為に作られた国民栄誉賞、安倍氏は目先の人気取りするな

c0294269_20101099.gif


 


アルジェリアで現地の発展の為に尽くされた日揮社員の方々が沢山亡くなられた。


 


そうした痛ましい事が起こった直後に、一人の英雄の死だけを抽出して国民栄誉賞を授与する事が果たして良い事なのかな。


 


安倍氏は妙な人気取りだとか世論に迎合するのでは無くて「正道」の政治を行って欲しいと思う。


 


正道を貫いた事が衆院で単独320議席は成らなかったが、民主党を政権から追い落とした要因だという事を忘れるべきじゃない。



平沼氏「TPP協議参加したら?」マスコミの維新TPP隠し報道



安倍首相、TPP参加表明見送りへ=2月の日米首脳会談



大阪府幹部職員が爆弾証言「私の同僚は橋下徹府知事に追い込まれて自殺した!」


(ニュースサイト)



大津いじめ事件と桜宮体罰自殺事件を混同するのは間違い



権限広げて責任トンズラ/橋下市長/大阪市教育行政基本条例



市教委は橋下の名代、府教委は松井の名代/「謙虚さが足りない」橋下市長



指導暴力まで容認発言してた橋下徹


事件を十分重く受け止めている在校生、それを差別する人々




賛同頂ければ、応援クリックお願いします)

c0294269_20101122.gif


安倍首相の遠交近攻(特亜包囲網)と富国強兵(円安・日銀・防備)を支持


 


時事通信


大鵬さんに国民栄誉賞授与へ=相撲界2人目


菅義偉官房長官は31日午後の記者会見で、1月19日に死去した大相撲の元横綱大鵬、納谷幸喜さんに国民栄誉賞を授与する方針を明らかにした。菅長官は既に、事務局に検討を指示しており、遺族や有識者の意見を聞いた上で、2月中にも正式決定する。

 菅長官は、大鵬さんへの授与に関し、「大相撲史上最多となる幕内優勝32回を成し遂げ、昭和の高度経済成長期を象徴する存在として多くの国民に愛され、社会に明るい希望や勇気を与え、大相撲の普及、発展に極めて顕著な貢献をした」と説明した。

 国民栄誉賞は、昨年秋に女子レスリングの吉田沙保里選手に授与して以来で21件目。相撲界では九重親方(元横綱千代の富士)に次いで2人目となる。


 



by bluegreenEXT | 2013-01-31 20:45 | 自民党

テリー伊藤や蜷川幸雄はどうなる/五輪招致に影響 海外メディアも注視「柔道に暴力付き物?」

c0294269_20101099.gif


 


大人の世界なのに部活と同等の暴力やパワハラが蔓延してる事に驚き・・・などとしたり顔でTVが言っているが


 


TVの世界こそパワハラ・体罰の巣窟ではないか?


 


何かあると部下を殴りまくり、無茶な命令やシゴキを繰り返したテリー伊藤。今はいいひと扱いだが、芸能界でも有数のサディストだった宮川大輔、これと同じ系統なのがダンカンという噂。他にも言葉の暴力で言えば蜷川幸雄なんかが筆頭だろう。最近では坂上忍もお子様シゴキで注目されつつある。


 


TVは柔道を心配するのも結構だが、江戸時代からの土着的ブラック芸能界を引きずる、TV業界自身こそ反省が必要では?



平沼氏「TPP協議参加したら?」落差あるマスコミの維新報道


 


安倍首相、TPP参加表明見送りへ=2月の日米首脳会談


 


大阪府幹部職員が爆弾証言「私の同僚は橋下徹府知事に追い込まれて自殺した!」


(ニュースサイト)



大津いじめ事件と桜宮体罰自殺事件を混同するのは間違い



権限広げて責任トンズラ/橋下市長/大阪市教育行政基本条例



市教委は橋下の名代、府教委は松井の名代/「謙虚さが足りない」橋下市長



指導暴力まで容認発言してた橋下徹


事件を十分重く受け止めている在校生、それを差別する人々




賛同頂ければ、応援クリックお願いします)

c0294269_20101122.gif


安倍首相の遠交近攻(特亜包囲網)と富国強兵(円安・日銀・防備)を支持


 


五輪招致に影響 海外メディアも注視「柔道に暴力付き物?」


◇女子柔道トップ選手 暴力、パワハラ告発 



 柔道の国内トップレベルにも暴力が横行する現実が明らかになった影響は、一競技団体だけにとどまらない。30日に都内で会見した日本オリンピック委員会の市原専務理事は「今後もこういうことがあるかもしれないし、あると思っている。しっかりと対応していかないといけない」と険しい表情を浮かべた。柔道以外の競技からも、選手に対する指導者による暴力などの告発が続く可能性を認めた形だ。



 他競技でも同様の訴えが続出すれば、東京が目指す20年五輪招致にも影響しかねない。全柔連が開いたこの日午前の会見には、フランスのAFP通信の記者も出席。「日本の柔道の指導には暴力は付き物なのか?」と質問するなど、海外メディアも注視した。日本の未成熟なスポーツ文化が世界中に配信され、開催地決定の投票権を持つIOC委員が暗い現実を知る。こんな機会が増えれば、五輪招致への“逆風”になるのは間違いない。



 この日、東京招致委員会は今月10~20日に行った都民に対する支持率調査の結果を発表した。前回の調査よりも「賛成」が7ポイント増加し、5回目の調査で初めて70%超えとなる73%をマーク。市原専務理事は「(招致への)影響はない」と断言したが、今後の展開次第では支持率に響く可能性は否定できない。



 最大の課題とされるIOCの支持率調査は1~2月に実施されるとみられる。JOCの橋本聖子理事は「スポーツ界で早急に対応し、五輪招致にマイナスにならないようにしないといけない」と指摘した。3月上旬にはIOC評価委員会の現地調査も行われる。IOC名誉委員の猪谷千春氏は「幸いなことに開催都市決定まで、まだ8カ月残っている」との見方を示し、招致委の水野正人専務理事は「右往左往せず、やるべきことをやるだけだ」と強調した。スポニチアネックス


 



by bluegreenEXT | 2013-01-31 12:48 | 芸能

平沼氏「TPP協議参加したら?」マスコミの維新TPP推進隠し報道

c0294269_20101099.gif


 


平沼氏が代表質問で、「TPP協議だけでも参加してみたら?」と安倍氏に提案した。





※関テレニュースアンカー


確か自分の記憶の中では石原氏共々、絶対反対派だったはずだが、維新と太陽が合流した時に「協議だけ参加して、駄目なら離脱派」に転向されたようだ。


 


どうやらこのニュースとも関連ありそうだが・・・


維新、みんなが初の政策協議


日本維新の会の浅田均政調会長(大阪府議会議長)とみんなの党の浅尾慶一郎政調会長は30日、夏の参院選に向けた政策協議の初会合を国会内で開いた。


 両政調会長が昨年11月に交わした政策の大筋合意を基に、参院選の共通政策をまとめることを確認。都議選に向けた政策協議も行い、都議選候補を対象にした合同政策研修会も開く。法案の共同提出など国会での連携強化でも合意した。


 会合には維新の片山虎之助国会議員団政調会長、みんなの党の柿沢未途政調会長代理も同席した。


 


与謝野はともかく、平沼氏も石原氏も、保守派と目されていた議員、特に郵政改革やTPPに猛烈に反対していた議員のこの所の変節はなんだろう。


 


しかしそれ以上にマスコミが「平沼氏は憲法で質問した」とばかり、維新=保守派というイメージを植え付けて票割れを画策しているのがあきらか。


 


維新はTPP推進派という事実を隠すのに必死。


 


安倍首相、TPP参加表明見送りへ=2月の日米首脳会談


 


大阪府幹部職員が爆弾証言「私の同僚は橋下徹府知事に追い込まれて自殺した!」


(ニュースサイト)


 


大津いじめ事件と桜宮体罰自殺事件を混同するのは間違い



権限広げて責任トンズラ/橋下市長/大阪市教育行政基本条例



市教委は橋下の名代、府教委は松井の名代/「謙虚さが足りない」橋下市長



指導暴力まで容認発言してた橋下徹


事件を十分重く受け止めている在校生、それを差別する人々




賛同頂ければ、応援クリックお願いします)

c0294269_20101122.gif


安倍首相の遠交近攻(特亜包囲網)と富国強兵(円安・日銀・防備)を支持



by bluegreenEXT | 2013-01-30 21:58 | 橋下徹知事

在日の学校という無茶苦茶なコピペ

c0294269_14101122.gif


 


当初は入試中止(科目廃止)&教員総入れ替えと言っていたにも関わらず、実際には2年後の体育科復活を見越した準・体育科としての新普通科という、生徒を犠牲にした看板架け替え、ポピュリズム政治ショーに明け暮れたが、それを「改革の姿勢が見えた!」等と称賛する声にはさらに呆れる。


 


最初から


調査→公表→処分→告訴→改善案提示→入試中止or新・体育科提示&他校増設


で、「さあこれで受験するならどうぞ、新桜宮高を作りましょう」ならわかるが


 


入試中止→調査→理由はネットで→偽装入試再開→普通科という名の新・体育科提示&他校増設


+(市教委=橋下の名代が何もしないのでご遺族が告訴)


これで改革が進んだ!という人間は「人が死んでるんだぞ」という言葉とは裏腹に、受験生の混乱や在校生の母校にかける想いを、単純に体育科への無関心、差別心や偏見というものから度外視しているだけに過ぎない。


 


それに関して、ネット上で橋下が小倉を論破した!と話題になっているので、元々キムチ悪い特ダネ!は観る風習は無かったのだが、観てみると、自分にはキムチ悪い親韓同志の酷いマッチポンプにしか見えなかったのだが・・・。


 


特に酷いと思ったのが教育評論家?の「人生100年の内、スポーツ選手生命はせいぜい20年、そんな為に体育に特化しても意味が無い。」という呆れた発想。プロスポーツだけじゃなく、指導者やインストラクターなど体育科志望の理由すら理解してない人間。それにやはりデーブによる橋下擁護。まったくキムチ悪い。


 


そしてそれに付随して感じるのが、ネット上の「桜宮は在日韓国人の学校。だから廃校にしろ!」という無茶苦茶な無知コピペ。


 


このコピペが巧妙なのは半分事実で、その半分の事実で虚偽の結果を導いているという点である。


 


大阪府立住吉高等学校wiki


在日韓国・朝鮮人の子弟も多く(2008年で5パーセント[2])、「KCS(韓国文化研究会、"Korean Culture Studies"の略 )」というクラブがある。また、人権教育や多文化教育に力を入れている。在日外国人と子弟向けに「多文化進路ガイダンス」も行っている。


 


それは何故か、日本の教育界は戦後教育体制の為に元々反日的で、韓国や朝鮮に親和性があり、そしてまた朝鮮学校(私塾)や韓国学校(民団系、一条校)より日本人学校に入学させる事で、日本文化になじませ、帰化させるねらい(それの賛否はともかく)からも、地域によっては在日の比率が高い。


 


しかしそれは桜宮高の特殊事情でもなければ、今回のスポーツ指導死事件のファクターとも違う。第一「死んだ生徒の事を考えろ!」と言いながら「在日の学校だから潰せ!」とは論理矛盾ではないか。


 


そして在日韓国人にはれっきとした民団系学校(一条校)が存在するのに、「韓国の学校だ!」とは無知も甚だしい。


 


韓国学校(かんこくがっこう、한국학교、韓國學校)は、韓国籍を持つ在日韓国人の子弟を対象に、主に朝鮮語で教育を行う学校である。大韓民国が設立のための積極的な支援や教育内容への指導を行わなかったため、朝鮮学校と比べると学校数も生徒数も圧倒的に少ない。


各種学校にすぎない朝鮮学校とは異なり、ほとんどの韓国学校は日本の学校教育法で第一条に定められる「学校」(一条校)として運営されている。一条校である韓国学校では、朝鮮語よる教育などの民族教育はカリキュラム上の制限を受けている側面もあるが、いわゆる総合学習の時間やクラブ活動、運動会や文化祭、韓国への修学旅行などの機会を活用して対応し、民族教育と一条校に課せられた義務との両立をはかっている。


 


朝鮮学校(私塾)・韓国学校(一条校)ともに当然のようにスポーツ育成に力を入れてて、サッカー大会への朝鮮学校の出場等がたびたびネットでは話題になったはずだが忘れたのか?日本人の為の、キャバ嬢かホストかみたいな生徒では無い、礼儀正しい生徒が通うスポーツ強豪校が一つでも減って喜ぶのは誰なのか?


 


自分はこの手のコピペを見て常に思い出すのは、今回では無く前回、民主党政権交代が成立した衆院選前に、24時間体制で大型掲示板でコピペされ続けた「安倍は統一教会」コピペ。


 


中には壺と安倍氏の顔をミックスしたAAまで作られて、ひたすら24時間、あっちこっちに安倍は統一教会で反日というコピペが貼られ続けたが、実際には祝電か献花か何かを地方事務所が不心得でやってたに過ぎず、全く根拠の無い事だった。そして民主党に政権交代して、実際は日本の景気回復より韓国の経済浮揚という地獄の政権が成立した。もちろん探せばあるだろうが、今殆ど安倍統一教会コピペを見なくなった。


 


桜宮は在日の学校だ!そういうコピペに踊らされている人間はもう一度ちゃんと考えて欲しい。地域の清掃や挨拶をちゃんとする生徒、そういう生徒を育てた校風を、全否定する事が本当に良い事なのか?


 


「死んだ生徒の事を一切考えて無い!」一体なぜ判るんだ?いい加減なマスコミ取材ですら、断片的に今回の自殺事件を全校的に重く受け止めている様子が伺えるのに、生徒が当然の権利として進学や将来を考えたら叩きまくる、それは絶対におかしい。


 


大阪府幹部職員が爆弾証言「私の同僚は橋下徹府知事に追い込まれて自殺した!」


(ニュースサイト)



大津いじめ事件と桜宮体罰自殺事件を混同するのは間違い



権限広げて責任トンズラ/橋下市長/大阪市教育行政基本条例



市教委は橋下の名代、府教委は松井の名代/「謙虚さが足りない」橋下市長



指導暴力まで容認発言してた橋下徹


事件を十分重く受け止めている在校生、それを差別する人々




賛同頂ければ、応援クリックお願いします)

c0294269_1410450.gif


 



by bluegreenEXT | 2013-01-30 12:54 | 橋下徹知事

橋下「桜宮応援団」(仮)の発足は歓迎/体育科2年後復活?/「世論が冷めてしまう」 橋下市長「市教委は

c0294269_14101122.gif


 


事件後も指導暴力を容認していた橋下、校風を是認していた校長、市教委、暴行の実行犯の顧問、これら道義的や政治的、また直接犯行に加わった者達は厳罰に処されたり、辞職するなどの社会的責任を取らなければいけない。


 


が、それ以外のオーバーキル、事件に直接関係無い生徒や教師、卒業生、その他関係者まで批判とは名ばかりの差別的中傷やバッシング、イタズラ電話等に留まらず、「バスを降りろ」だとか「自転車パンク」等の器物破損等の犯罪者も罪に比例した厳罰に処されなければいけない。


 


そしてこれも重要な事だが、全校的に反省している状態の桜宮高が法的に問題のある中傷や物理的な攻撃を受けた場合は当然ながら自分の身を守る権利がある。


 


なにしろ裁判中の被告ですら法治国家では警備員に守られる。ましてや事件に直接関係無い生徒まで、お前ら罪人だ、下向いて生きろ、将来の事など考えるなと言われる、酷な扱いを受ける事は許されない。


 


そうした「オーバーキル的批判」から桜宮高生徒を守り、進学等の当然の権利も考え、なおかつ今回の自殺事件、体罰事件を全校的に考える組織が作られたという。普段は反発する事が多い人権派弁護士が関わっているとは言え、全面的に賛成だ。


 


それについては産経新聞によると、橋下市長も応援してるそうじゃないか、橋下の声に隠れ、必死に中傷やバッシングをしている連中はどう感じるのか。橋下は決して市教委を解体するつもりも無く、改革を丸投げし、あまつさえ2年後には元どうりの体育科を復活させる勢いのようだが?


 


大阪府幹部職員が爆弾証言「私の同僚は橋下徹府知事に追い込まれて自殺した!」


(ニュースサイト)


 


大津いじめ事件と桜宮体罰自殺事件を混同するのは間違い


 


権限広げて責任トンズラ/橋下市長/大阪市教育行政基本条例


 


市教委は橋下の名代、府教委は松井の名代/「謙虚さが足りない」橋下市長


 


指導暴力まで容認発言してた橋下徹



 


賛同頂ければ、応援クリックお願いします)

c0294269_1410450.gif


 


「世論が冷めてしまう」 橋下市長「市教委は後手後手だ」と再発防止策急がせる


大阪市立桜宮高校の男子生徒=当時(17)=の自殺問題で、橋下徹市長は28日、外部から有識者や講師を招き、在校生や保護者、教員が一体となって再発防止に取り組むプログラムを早急に始めるよう市教委に要請したと明らかにした。


 プログラムについて市教委は29日の教育委員会協議会で議論する予定。橋下市長は「僕なら今週からプログラムを始めている。市教委の対応は後手後手だ」と痛烈に批判した。プログラムの早期開始を長谷川恵一教育委員長らに「指示に近い形で要請した」という。


 市教委は問題発覚後、同校の運動部活動停止の方針を打ち出したが、橋下市長は「その後の方針が何も出てこない。今やらないと(世論が)冷めてしまう」と不満をぶちまけた。


 一方で、同校在校生の保護者や卒業生らによる体罰のない学校をめざす「桜宮応援団」(仮称)の発足は歓迎し、「どんな学校をつくるのか自分たちで議論してほしい」と述べた。産経


 


市教委思惑見え隠れ 新入生「実技ゼロ」で「スポーツ学」?


大阪市立桜宮高の体育系2科(定員120人)の入試募集中止に絡み、普通科に振り替え募集する4月入学の新入生向けカリキュラムの素案の概要が28日、分かった。部活動で体罰が問題となったバスケットボールなどの実技を学ぶ専門科目をなくす一方、2科を志望していた受験生に配慮し、「スポーツ学」など座学を中心とした体育系専門科目を盛り込んだ。将来の“新体育系2科”への転科をスムーズにしようという市教委の思惑が透けて見える格好だ。


 素案は29日午前の教育委員協議会で最終調整し、同日午後の教育委員会議で正式決定する見通し。振り替え募集の出願日が2月13、14日に迫っており、決定次第、府内全中学校に示す。


 素案は桜宮高の改革プランに沿って作成。橋下徹市長の意向を反映し、勝利至上主義から決別した新しいスポーツモデル校を目指す。これまでは1、2年次に週2時間(2単位)、「専攻実技」として学科の体育とは別に専攻のスポーツと、「選択実技」として専攻外のスポーツの授業があったが、新カリキュラムの素案ではそれらの実技科目をなくした。


 「新生桜宮」をアピールするとともに「体育科から普通科へ看板を掛け替えただけ」との批判をかわす狙いがあるとみられる。


 また、1年次では「スポーツ学」として、スポーツ指導法など座学を中心とした専門科目を週に数時間履修させ、体罰と部活動の問題なども考えさせる。


 専門学科の体育系2科では卒業までの3年間で専門科目25単位以上の履修が必要。市教委の永井哲郎教育長は来年度以降、2科の復活もあり得るとの考えを示唆しており、2年次以降の新体育系2科への転科の可能性も見据え、必要な単位を無理なく履修できるよう配慮したとみられる。産経


 


体育科目、倍以上に=桜宮高の新普通科-大阪市教委



 

 大阪市立桜宮高校の体罰問題で、同校の体育系2科の入試を中止し新たな普通科として募集することを受け、市教育委員会は29日、振り替え分の普通科の新入生向けカリキュラムの骨格を決めた。体育は、体育系2科にあった専攻実技を廃止するにとどめ、既存の普通科の倍以上の授業数を確保した。(2013/01/29-19:43)時事



 


 


座学の必修4科目を新設、実技科目は廃止 新入生カリキュラム素案


産経


大阪市立桜宮高の体育系2科(定員120人)の入試募集中止に絡み、普通科へ振り替え募集する4月入学の新入生向けカリキュラム素案が29日、教育委員会議で了承された。2科を志望していた受験生に配慮し、来年度以降のスポーツ系専門学科への改編を視野に、体罰に頼らないスポーツ指導法など座学を中心に必修4科目を新設。部活動で体罰が問題となったバスケットボールなど、実技を学ぶ専門科目は廃止した。


 受験生が振り替え募集の出願日(2月13、14日)までに素案を閲覧できるよう、市教委は速やかに府内の全中学へ配布する方針。


 素案は、男子バスケ部主将が顧問の体罰後に自殺した問題を受け、基本方針として「豊かな教養と他者を慈しむ心を基盤に人材を育成する」ことを掲げた。新たな必修科目として、ヒューマンマインド▽スポーツマインド▽ソーシャルマインド▽コーチングマインド-の4科目を開設。1年生で暴力を否定する態度や批判的思考力を身につけ、3年間を通じて体罰に頼らないスポーツ指導法を学ぶ。運動部の顧問が生徒の専攻スポーツを授業で教える「専攻実技」は廃止する。


 市教委は今後、桜宮高の勝利至上主義や体罰を容認する体質の改善が図られた-と判断できれば、現在22単位の専門科目を増やし、スポーツ系専門学科の修了に必要な25単位以上を確保する方針。


 橋下徹大阪市長は同日、「桜宮高に本質的に欠けていた科目が設定され、学校の建て直しの第一歩になる」と素案を評価した。



by bluegreenEXT | 2013-01-29 21:17 | 橋下徹知事

嫌韓ネタ/対馬の盗難仏像、韓国に 日本政府が捜査要請

c0294269_14101122.gif


 


まーた韓国が日本に略奪されたとか、植民地支配時に持ち去られたとか言ってるのか?


 


この仏像の渡来経緯と時代背景については知らないが、日本の法律では盗難自転車を発見しても、自分で持っていけば罪。警察に通報するしかない。


 


それと同様、文句があるなら学術的検証で抗議すれば良いのに、盗む口実には一切ならない。まさしく恥ずかしい朝鮮レベル。


 


中国に気兼ねし台湾要人面会渋った橋下(転載)


 


朝鮮人のように、罪も無い人や物を十羽一からげにストレス発散混じりに叩いたり批判する事を正当化する人間は非常に情けない。


 


大阪府幹部職員が爆弾証言「私の同僚は橋下徹府知事に追い込まれて自殺した!」


(ニュースサイト)




権限広げて責任トンズラ/橋下市長/大阪市教育行政基本条例/ネット見てくださいだ?



賛同頂ければ、応援クリックお願いします)

c0294269_1410450.gif


安倍首相の遠交近攻(特亜包囲網)と富国強兵(円安・日銀・防備)を支持


 


対馬の盗難仏像、韓国に 日本政府が捜査要請


昨年10月に長崎県対馬市の神社や寺から盗まれた仏像2点が韓国南部・釜山港から同国内に持ち込まれていたことが分かった。日本政府が韓国側に捜査と仏像の返還を要請している。聯合ニュースが29日報じた。


 仏像は、海神神社の国指定の重要文化財「銅造如来立像」と観音寺の長崎県指定の有形文化財「観世音菩薩坐像」。いずれも朝鮮半島で作られ日本に渡ったものという。


 釜山の税関によると、仏像は昨年10月8日に盗まれ、同日中に何者かが福岡発のフェリーで釜山港に持ち込んだ。仏像には通関手続きが行われたが、同港の文化財鑑定官室が誤って模造品と判断したため、税関をすり抜け、行方が分からなくなっているという。


 日本政府がこのほど、韓国側に捜査を依頼したことで持ち込みが判明した。地元紙、釜山日報によると、仏像は窃盗犯とみられる61歳の人物が持ち込んでおり、韓国警察が捜査している。(共同)


 



by bluegreenEXT | 2013-01-29 19:53 | 韓国

中国に気兼ねし台湾要人面会渋った橋下(転載)

c0294269_14101122.gif


 


橋下徹が府知事時代に、中国に気兼ねして台湾要人との面会をキャンセルしようとしたという記事があったので転載します。


 


最も橋下も公務員改革派の端くれの最末席にいる存在として、この手の内部告発が100%事実とは断言出来ないが、貴重な証言として記録しておきたい。


 


橋下は中国系企業に夢洲カジノ構想の誘致をしているという。どうして国内のカネを海外に流出させたがるのか?


 


大阪府幹部職員が爆弾証言「私の同僚は橋下徹府知事に追い込まれて自殺した!」


11月府知事&市長W選挙に持ち込んだ独裁知事。

その維新のウソを側近たちが暴く


http://gendai.ismedia.jp/articles/-/23710


 


大阪冬の陣が11月下旬に迫っている。テーマはただ一つ。「大阪を丸ごと、橋下徹という人間に任せてよいのか」。断片的に伝えられてきた気に入らない者は排除する性格。それを間近で見てきた側近たちが、〝告発〟に踏み切った---。


〈(大阪府)健康医療部の知り合いが申しておりましたが、橋下知事は自己愛性人格障害の典型だそうで、気に入られた者は死ぬまで働かされるし、憎まれれば、とことん放逐されるとのことで、そんな人への対処法は、注目を浴びないところでひっそりと生きていくのが一番〉


 大阪・堺市の前市長・木原敬介氏(71)の元に、このほどこんな手紙が届いた。手紙の主は、「ある大阪府幹部」とだけしか言えない。橋下徹知事(42)による報復が想定されるからだ。木原氏は語る。


「このような内容の手紙は、これ以外にも何通か来ています。この手紙に象徴されるように、今の府職員の間に閉塞感があることは事実です。『注目を浴びないところでひっそりと生きていくのが一番』という空気は、要するに職員がやる気を失っているということ。橋下知事は掛け声だけは威勢がいいですが、結果は府職員のやる気をなくさせ、閉塞した職場を生み出す。その原因に、橋下徹という人間の『人間性』と『品格』が横たわっていると言わざるを得ません」


 11月27日に想定される大阪府知事&大阪市長のダブル選挙に向け、橋下氏は動き出した。橋下氏は知事を辞めて市長選に出馬。そして自らが率いる「大阪維新の会」の松井一郎幹事長(47)を府知事選に出馬させ、大阪の中枢を丸ごと手に入れるのが狙いだ。理由は簡単で、橋下氏が進める新しい権力機構「大阪都構想」に反対する現職の平松邦夫市長(62)を追い出し、完全支配を目指すためである。


 橋下氏に対抗して平松氏も出馬を表明し、にわかに選挙熱が高まる中で、ある書籍の出版が大阪政界の関係者の間で噂になっている。タイトルは『「仮面の騎士」橋下徹 独裁支配の野望と罠』(講談社)。まだ発売されていないが、著者は「大阪の地方自治を考える会」で、前出の木原氏もメンバーの一人だ。他に阪口善雄前吹田市長、土崎敏夫元大阪市助役、本郷隆夫元大阪府副理事らが名前を連ねる。そう、これは橋下府政を間近で見てきた府や市の幹部が、実名で橋下府政の危なさを告発する警告の書である。


 


〈もう限界です。疲れました〉


特筆すべきは、冒頭に紹介した橋下氏というトップの人材の活用についてであろう。警告の書には、こんな一節がある。


〈二〇一一年三月八日の大阪府議会総務委員会において、府職員(知事部局)の自殺者が一年間で六人に上ったことが明らかになりました。その直後に、七人目の自殺者が出たのです。それ以前の五年間では年平均一~二人でしたから、橋下府政になってからは異常な増加です〉


 では、この増加は橋下氏というトップあってのものと言えるのだろうか。警告の書の存在が明らかになり、橋下府政の歪みについて〝告発〟しようという声が、少なからず出始めた。本誌もその一人と接触することに成功した。


 以下は、 '10年10月13日に淀川で水死体で発見された商工労働部職員のN氏(享年51)が自殺に追い込まれるまでの詳細を知る府幹部職員の証言である。引き金になったのは、 '10年9月5~8日の橋下氏の台湾出張をめぐるトラブルだったという。


「知事は帰国した際、空港で記者団に『台湾の要人には会わなかった』と発言しました。ところが1週間後の9月14日、府の部長会議で知事が突然、商工労働部の杉本安史部長を捕まえて、激しく怒鳴ったのです。『中国に配慮してくれというのに、調整が悪かった。リスク管理ができていない』『自分は行く前にわざわざ台湾側に要人との会談をキャンセルするように謝罪に行った』。


 台湾側というのは、台北駐大阪経済文化弁事処(大使館に相当)のことで、自ら要人との会談をキャンセルしてもらうよう謝罪しておいたのに、会談が組まれていたことに腹を立てたと言いたいのでしょう。しかし知事は、台湾で要人(経済大臣)と会っています。なのに記者には『会っていない』と発言した。


 台北駐大阪経済文化弁事処のホームページに橋下知事が経済大臣と会ったという記事も出ているんですよ。そして1週間も経ってから突然、台湾の経済大臣と会う段取りが生きていたことを『リスク管理ができていない』となじったのです。この時の現場責任者が、参事だったN氏でした」


 役人でないと背景が汲みにくい状況だ。この府職員は、理不尽な橋下氏の怒りについて、こう解説した。


「商工労働部長の杉本氏と関係の悪い別の幹部を引き立てるために、好き嫌いやその場の思いつきで商工労働部を攻撃する発言につながったんです」


 結果的に、橋下氏の一喝で、現場責任者のN氏は叱責を受けた。警告本にはこう書かれている。〈知事自ら台湾側に謝罪して、要人との面談をキャンセルしていたにもかかわらず、現地入りしてみると面談が復活していたということになります。まったくもって信じかねる話ですが、自殺した生真面目な参事にとっては、「橋下知事に、ウソまでつかせた」と、自責の念に駆られるほどの大きな衝撃だったのでしょう〉。


 


ただし、N氏も官僚のタテ社会の中で、叱責を受けることなど初めてではないはずだが、精神的に追い詰められる出来事は、以前からあった。この府職員が言う。


「昨年の初頭、知事は台湾の時と同様、経済ミッションを組んでベトナムを訪れ、現地で『大阪経済セミナー』を開き、商談会を行っています。帰国後、部長会議でこう言い出しました。『私がベトナムに行って講演し、商談会をやって、その商談の件数の報告が上がってきているが、商談の件数ではなく、契約金額を出してください』。


 外国に行って、その商談が成立するかどうかは、2~3年経たないと分からないのが普通で、府職員がものを売るわけではありません。地元の企業なり間に入った商社が行うものです。知事の発言は、ある意味絶対で、N氏は急遽積み重なった難題に悩み、精神的に追い込まれていきました」


 N氏の役所の机から見つかった遺書には、こう書かれていた。〈仕事上の課題・宿題が増え続け、少しも解決しません。頑張っても頑張っても出口が見えない。もう限界です。疲れました〉。


 証言した府職員は国際交流室のK氏(享年52)の急死についても触れた。K氏の場合、昨年8月に入院した病院で「急性骨髄性白血病」と診断され、入院から1週間後に亡くなっている。


「マスクをして『夏風邪だ』と職場を走り回っていましたが、もっと早く病院に行っていれば、と悔やまれてなりません。今の府庁には簡単に休暇を願い出られる空気などありません。Kさんはそんな府政の犠牲になったのです」


〈要は、知事に直言する上司が皆無であることが最大の原因です。知事は常に「部長級、次長級は、政治任命だ」と公言していますから、「逆らえば飛ばされる」「歯向かえば潰される」。物言えば唇寒し……なのです〉(『仮面の騎士』より)


 


「汚ないものでも引き受ける」


9月末、橋下氏は自らの手足である維新の会に、職員を相対評価し、最下位ランクが2年連続になると分限免職の対象とするなどの「職員基本条例案」と「教育基本条例案」を府議会と大阪市議会に提出させ、大阪市議会で否決されると、教育委員会を仮想敵に設定し、「条例をダブル選挙の争点にします」と息巻いた。本誌に告発した府職員が嘆息した。


「自分は市長選に出馬するのでしょう。9月府議会は12月まであり、条例を今議会で決めるということは、その頃、橋下氏は知事ではないわけです。その場、その場で思いついたことを言い、後はどうなるか分からない、結局、言ってることは矛盾だらけ。後出しジャンケン以外の何物でもありません」


 ダブル選に向け、自民党大阪府連の谷川秀善会長が、参院議員の丸山和也氏(65)に府知事選出馬を打診した。橋下氏も丸山氏もともに弁護士で、ともに話題の島田紳助が司会をしていた『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)への出演経験がある。話題づくりの臭いが鼻につくが、これでダブル選に〝お祭り〟の要素が加わったことだけは確かだ。


 


〈政令指定都市であり、大阪府と同等の予算権限と予算規模を持ち、大阪府の意向に従おうとしない大阪市を解体し、府と市を一体化して、強力な権限と財源を併せ持つ「大阪都=ONE大阪」を生み出そうとしているのです〉(同書より)。


 では、権限を集中させた橋下氏が何をするのだろう。何度か口にしたカジノ構想か、商工ローン「シティズ」の顧問弁護士を務めた彼らしく、法定より高い金利でもカネを貸せる「貸金特区」か---。いずれにせよ、「大阪は汚いものでもなんでも引き受ける」という橋下氏の理念に即したものになるのだろう。


 警告の書が伝える現実は、橋下氏がクーデターを誘発するマネを繰り返した挙げ句、最後は行政機能が停滞するというオチ。いくら大阪人でも笑えやしない。


 


権限広げて責任トンズラ/橋下市長/大阪市教育行政基本条例/ネット見てくださいだ?



賛同頂ければ、応援クリックお願いします)

c0294269_1410450.gif


安倍首相の遠交近攻(特亜包囲網)と富国強兵(円安・日銀・防備)を支持


 



指導暴力まで容認発言してた橋下徹


 



by bluegreenEXT | 2013-01-29 12:56 | 橋下徹知事

自転車操業?/橋下氏、新党で「第2極」狙う…民主揺さぶりも

c0294269_14101122.gif


 


橋下市長が民主党一部・みんなの党・維新の会を集めて新党を作る構想をぶち上げたという。


 


いったいこの男は市長の身分で、市政そっちのけで何がしたいのか?


 


この男のしている事は、政策面や公約、資金繰りの面で止まるに止まれないから、常に次々に新しい話題に飛びつき、世論が覚めるとまた違う事をする。そういう自転車操業的な雰囲気がする。


 


こんな男を国政でのさばらせる事は絶対に許されない。


 


大阪府幹部職員が爆弾証言「私の同僚は橋下徹府知事に追い込まれて自殺した!」


(ニュースサイト)



 


権限広げて責任トンズラ/橋下市長/大阪市教育行政基本条例/ネット見てくださいだ?



賛同頂ければ、応援クリックお願いします)

c0294269_1410450.gif


安倍首相の遠交近攻(特亜包囲網)と富国強兵(円安・日銀・防備)を支持


 


橋下氏、新党で「第2極」狙う…民主揺さぶりも


日本維新の会の橋下共同代表は28日、今夏の参院選の前に、みんなの党と、民主党の一部と合流し、新党を結成する構想を打ち出した。民主党の保守系議員に合流を呼びかけて、同党を揺さぶる狙いがある。これにより、民主党を抜いて、自民、公明両党の勢力に続く「第2極」となることをもくろんでいる。一方、維新の会とみんなの党の間では主導権争いが始まり、駆け引きが激しくなってきた。


 「自民党の対抗勢力として維新の会、みんなの党、民主党の一部で新しい政党を作っていくことが日本のためになる」


 橋下氏は28日、大阪市役所で記者団にこう語り、「(維新の会の存続に)まったくこだわらない」とまで言い切った。


 昨年の衆院選で、民主党や第3極の各党が選挙区選で競合し、結果的に自民党を利することになったという反省が背景にある。


(読売新聞)

 

橋下は二代目小沢になりたいようです。


どうりで信者が同じ様な発言してる訳だ


 


「橋下さん以外に改革は出来ない!」


「橋下さんを批判するのは公務員官僚だけ」


「抵抗勢力が足を引っ張ろうとする!」


「橋下さんが有利になる情報をマスコミが隠してる!」


「既得権ガー」



by bluegreenEXT | 2013-01-29 12:14 | 橋下徹知事

大津いじめ事件と桜宮体罰自殺事件を混同するのは間違い

c0294269_14101122.gif


 


ずっと大型掲示板等の橋下支持者の書き込みを観ていて何か妙な違和感を感じてたんだが、最近ようやくその正体が自分なりにわかって来た気がする。


 


それはやっぱり大津いじめ事件と桜宮体罰(スポーツ指導暴力)自殺事件の混同というか同一視だろう。


 


自分は今回の自殺事件、大型掲示板等の桜宮高バッシングで一番多く見たのが「生徒も部員も教師も全員見て見ぬふりをしていた共犯、だから橋下は正しい。」という物。


 


これについて自分は専ら橋下が事件以後も指導暴力を容認していた道義的責任国政に没頭し市政を疎かにし、権限を強化したのに責任から逃げている上に、偽装入試中止で問題に蓋をした政治的責任について言及しているが、事件その物の焦点についてはほぼ触れていなかった気がするので、今回はそちらを考えたいです。


 


で、体罰自殺事件についての書き込み等の「周囲が見て見ぬふり」この書き込み、物理的に多数の生徒が在籍している中で、実際に本当に事件に触れたのが何人か?というような事は別にして、今回の事件「見て見ぬふり」という概念自体が多少ズレているんじゃないか?


 


というのも今回の事件、「しっかり見ていた者達が、スポーツ指導暴力の神話を信じ込んでいた。」事が問題なのであって、いじめ事件や、最近中国やインドなどで頻発している女性への暴行を見て見ぬふりなどの、周囲の無関心が犯罪をエスカレートさせた…という物とは根本的に異なる。


 


どうして顔が腫れあがっていたのに誰もおかしいと思わなかったんだ!見て見ぬふりだ!・・・では無くって、顔が腫れあがる程叩かれても、教師と部員の間に信頼関係があり、生徒は十分耐えられるという神話を共通認識として抱いていた事が問題だったのであり、弱い犯罪被害者を見て見ぬふりして助けられなかったというのとは根本的に違う。


 


所がネットの書き込みを見ると、大津いじめ事件と完全に混同して、周囲の大人も同級生も一人の人間が殺されるまで無視し続けた!と書いているがそれは違う。


 


むしろ今回の悲しい自殺事件、周囲は十分にこの生徒の事を心配し、手紙を顧問に渡すかどうかなど、細かい相談をしていた。いわゆる社会の無関心が起こした犯罪・・・という物とは完全に質が異なる。


 


だから同じ時間、同じ場所に居ただけで、イジメ事件を見て見ぬふりした者達のように「共犯者」としてバッシングしたり叩いたり、ましてや犯罪のような中傷をする事はやはり本当におかしい。


 


もちろん、そうした「スポーツ指導暴力神話」を是認してた最高責任者である橋下市長、そういう校風の学校を運営していた校長、実行犯の顧問、それらは絶対に罪を追求されて責任を取らなければならない。



けれどやはり同級生、部活の部員、事件に直接関係無い教師、それらまで叩くのは完全に筋が違う。そして一部の生徒は暴言を吐いたりしたかもしれないが、多くの生徒が今回の事件で激しく動揺し、スポーツ指導暴力神話が間違いだったと気付いたんじゃないか?それは会見した生徒にも、情報番組でインタビューを受けた生徒にも見て取れる。今回の自殺問題を全校生徒で重く受け止めた上で、前に進む権利を生徒は持つと思う。


 


ではイジメ見逃し事件で無ければ、根本的には今回の自殺に潜む物とは何だろう?と言えばそれは真面目で責任感の強すぎる管理職等がストレスから自殺されてしまう、悲しい状況に似ている気がする。


 


今回の事件では数十回も殴られるという異常な行為に対するストレスと、部を守らなければいけない責任者としての想いとの板挟みで自殺という悲しい選択をしてしまったんじゃないかと自分は予想するが、そういう事件は日本のそこら中に存在するのじゃないか?


 


もちろん顧問による暴行事件の側面、スポーツ成績による進学等の複雑な学校が抱える負の面もこの事件の重要な要素だと思われ、それらの個別の問題を反省・改善する努力も必要だが、しかしやはり、大津いじめ事件と完全に混同している人々はやはり間違っていると思う。


 


ましてや、イジメを見逃したやつらは同罪、お前ら桜宮高生は下向いて生きろ、将来の事など考えるのはイジメ参加も同罪、自殺の事なんて何とも思ってないんだろ、と言って中傷したりバッシングしたりするのは筋が違うし許しがたい。それも新たなイジメだ。


 


大阪府幹部職員が爆弾証言「私の同僚は橋下徹府知事に追い込まれて自殺した!」


(ニュースサイト)


 


権限広げて責任トンズラ/橋下市長/大阪市教育行政基本条例/ネット見てくださいだ?


 


賛同頂ければ、応援クリックお願いします)

c0294269_1410450.gif


安倍首相の遠交近攻(特亜包囲網)と富国強兵(円安・日銀・防備)を支持


 



by bluegreenEXT | 2013-01-28 23:42 | 橋下徹知事

権限広げて責任トンズラ/橋下市長/大阪市教育行政基本条例/ネット見てくださいだ?

c0294269_14101122.gif


 


ネット上で橋下市長は教育委員会に対する権限は弱いと嘘を吹聴してまわっている者がいますが、大嘘です。実際には大阪市では市長の権限はかなり強く、そして市長と市教委が協力して行動する事を強調しています。市長は責任が重大だと思います。


 


以前


橋下「首長が教育に関われないのはおかしい!権限強化だ!目標設定だ!教育関連条例だ!!」


↓     ↓     ↓


事件後


橋下「教育委員ガー、校長ガー、生徒ガー、詳しい情報はネットで。」


 


 


大阪市教育行政基本条例について

 

[2012年9月28日]

 




大阪市教育行政基本条例について




 大阪市教育行政基本条例が、平成24年5月25日に市会本会議で可決され、同年5月28日に公布・施行されました。


 この条例は、本市の教育行政を運営するにあたり、教育振興基本計画を策定して施策を推進し、毎年、計画の進捗状況を点検評価して改善に向けて取り組むことを基本として定めるものです。


 本市では、この条例の趣旨を踏まえ教育行政を運営してまいりますので、市民の皆様のご理解・ご協力をよろしくお願い申しあげます。


条例のあらまし


 条例の概要は次のとおりです。なお、条文については下欄PDFファイルをご覧ください。


前文


 大阪市民の願いとして、「子どもが健やかに成長し、自立した個人として自己を確立し、他者とともに次代の社会を担うようになること」を掲げ、それを実現するための教育を行うにあたり、教育基本法の趣旨にのっとることなどを基本とし、市会・市長・教育委員会が緊密に連携するとともに、学校・家庭・地域住民などが役割と責任を自覚して取り組むことを定めています。


第1条(目的)




 この条例は、本市の教育行政の基本を定めることにより、市長と教育委員会が市民の意向をくみとりながら連携協力して役割と責任を果たし、教育の振興に資することを目的としています。


第2条(市長と教育委員会の役割分担)


 市長と教育委員会は、法律で定められた権限に基づき、適切な役割分担の下に施策の充実を図らなければならないことを定めています。


第3条(教育振興基本計画の策定義務)




 本市は、教育の目標とその達成のための施策を定めるため、「教育振興基本計画」を策定します。


第4条(教育振興基本計画の策定手続)


 教育振興基本計画は、市長が教育委員会と協議して案を作成し、市会の議決を経て決定します。案の作成にあたっては、学識経験者の意見を聴くとともに、パブリック・コメント手続を行うこととします。


第5条(開かれた教育行政)


 本市は、市民に対し、本市の教育の状況に関する情報を積極的に提供するとともに、市民の意向を的確に把握し、教育行政に適切に反映するように努めます。


第6条(教育行政の点検及び評価)




 市長と教育委員会は共同して、毎年、教育振興基本計画の進捗状況について点検評価を行い、その結果を市会に報告するとともに公表します。

 なお教育委員は、自らの取組や活動状況についても点検評価を行うこととします。

第7条(点検及び評価の結果に係る措置)




 市長と教育委員会は、点検評価の結果に基づき、教育振興基本計画の進捗状況を改善するための措置を講ずることとします。


 なお市長は、教育委員の取組や活動状況についての点検評価の結果に基づき、教育委員の罷免を市会に提案する必要があるかどうかを判断することができるとしています。


第8条(施策の推進)




 教育委員会は、学校教育の円滑かつ継続的な実施、教職員の能力・適性の向上などに必要な施策を充実するようにします。


 また、市長と連携協力して、家庭の教育力の向上や社会教育の振興のための施策を実施していきます。




附帯決議


 大阪市教育行政基本条例の運用に当たっては、本条例の趣旨が、市会、市長及び教育委員会の緊密な連携を通じて、市民の意向を施策により一層反映し、次代を担う子どもの健やかな成長に資する教育を推進することであることにかんがみ、市長及び教育委員会は次に掲げる点に留意すること


1 条例の運用に当たっては、市長と教育委員会が適切な役割分担の下、相互に連携するとともに、法律の趣旨を十分に踏まえ適正に事務を執行すること


2 施策の推進に当たっては、その成果や課題を検証し、学校、家庭及び地域住民その他の関係者の意見をくみ取って、本市の実情や社会の変化に応じた柔軟な対応を図ること


http://www.city.osaka.lg.jp/kyoiku/page/0000171994.html


 


 


 


今回の事件の真の主犯格は橋下徹市長


理由


・体罰のみならず、事件後ですら指導暴行を容認してた


・事件が深く進行していた最中、選挙活動に没頭し、殆ど市政を疎かにしていた


・現在も国政に没頭し、改革は市教委に丸投げ


・義家議員に「市の教育は自分が預かっている」と明言


・自ら100%行政の責任ですと謝罪


そして


やはり大阪市教育行政基本条例により、市の教育の責任は大阪橋下市長にあり今回の事件も橋下にある。


 


・・・しかし、ネット上の不正確な情報(正確な物もあるだろうが、不正確な物もあるだろう)を見てください、桜宮高の生徒が「わるい」ので反省が必要ですと連呼する橋下は異常だ。


 


児童生徒を守るべき権力者が、必死に桜宮高差別によって、自分の批判をかわそうとしている。こんな事は絶対に許されない。


 


不要!朝鮮経営カジノ/<維新の会>橋下氏、カジノ法案提出へ


 


市教委は橋下の名代、府教委は松井の名代/「謙虚さが足りない」橋下市長、大阪市教委を痛烈批判



 


問題横送り、もめる府教委と市教委を説教する主犯格橋下



 


尾木直樹は未成年の個人生徒叩きに責任が取れるのか?




 


指導暴力まで容認発言してた橋下徹<引用資料>





 


あべこべ過ぎる解釈/遺族刑事告訴…橋下市長「学校再生に向けしっかり議論を」






 


二枚舌橋下定員増!?/桜宮高募集中止のあおり 大阪府立高体育科の定員増を検討、府教委







 


人狼橋下辞任するべきはお前だ/橋下市長、ヤンキー先生を挑発 「組織動かしたことない政務官が…」








 


欺瞞玉虫&下衆橋下/市教委、桜宮高体育系2科の入試中止を決定 実施派は5人のうち1人のみ



賛同頂ければ、応援クリックお願いします)

c0294269_1410450.gif


安倍首相の遠交近攻(特亜包囲網)と富国強兵(円安・日銀・防備)を支持


 



by bluegreenEXT | 2013-01-27 11:12 | 橋下徹知事